大雨~雷から逃げる   小岱山

週末は久しぶりに土、日共に雨予報。
日曜日はまとまった雨が降るという事も前もってわかっていた。

さて、それもわかったうえで、どこに登るか?

最近、自分でもよくわからないが、夏山にガンガン挑戦したせいか、
山歩きに対してなんか情熱があるというか、えらく前向き。

よっしゃ、大雨、雨予報でも登れる山は?と調べていて
大牟田と玉名の間の山 小岱山に登ろうと考えた。
この山なら、標高も高くなく、深い谷もないし、歩く距離も長く、往復すれば12km前後になるだろう。
雨、大雨が降っても大丈夫だろうとの判断。


さて、8月25日(日)
4時起床、4時40分自宅出発。
福岡市博多区から高速を使わず下道。
旧鳥栖有料道路県道17号線→国道209号→国道443号→県道4号線を経由し、
蛇ケ谷公園まで
6時50分着 86.1km
朝の運転時間 朝は道がすいており、2時間10分

公園内は、すでに大雨であった。
雨が小降りになるまで、しばらく様子を見る。
車内で仮眠 40分程
さて、雨も小雨になったようで8時05分出発。

小岱山 最初で最後の画像
あとは大雨で、デジカメが濡れるため、撮影する暇はまったくなかった。
c0077338_17264380.jpg

人とは、まったく会わなかった。
マムシ1匹に会ったのみである。

歩きだして、大雨に変わる。
それでも無視して何とか歩く。
歩きだして、1時間45分。
観音岳まであと0.7kmまで来た時に、雷のゴロゴロの音がしだした。

なんでよりによって今の時間から・・・

もう山頂を目指すどころではない。
急いで引き返す。
大雨、雷で避難する場所はまったくない。
ただ歩いて逃げるのみ。
車まで引き返した時はホッとした。
登山靴の中まで雨が入り、グジュグジュ。
この経験は過去数度あるが、久し振り。

車に乗り込む時も、大雨の為、ドアを開けた途端車内に大雨が入り大変。

まさか絶対安心と選んだ小岱山までもが、登れなかったとは思いもよらぬ事。
往復3時間ちょい。
本日の山歩き終了。

c0077338_1728662.jpg

車の中ですべてを着替えて、玉名温泉へ。
c0077338_17311354.jpg

11時過ぎ。
映画の案内があり、昭和37年制作 「瞼の母」を見ようかと思ったが、あと2時間以上あるので止めた。
本気で見ようかと考えていたが(笑)
c0077338_17312591.jpg

帰りは、前もってチェックしていた荒尾「武蔵ラーメン」さんへ。
熊本の食べログランキング 1位の店である。
8人待ちで並んで待つ。
c0077338_17271798.jpg


c0077338_17272812.jpg


c0077338_17274378.jpg

美味しくいただく。
山で吹っ切れない思いだったが、温泉、ラーメンのおかげで気分も戻る。
非常に疲れた一日となる。
[PR]

by katuyamak | 2013-08-25 17:27 | 山歩き | Comments(4)

Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2013-08-26 09:55 x
 肉まんさん、おはようございます。
大雨予報の中で良く決断されましたね。
雷で即下山も的確な判断で参考になりました。
夏山への情熱はどこから湧き上がってくるのでしょうか。
ハートが燃えていますね。
Commented by 風来坊 at 2013-08-26 20:00 x
こんばんは、肉まんさん。
やまごえさんと同じように何でこんな時に!?と思いました(笑)。
でも雷が鳴ったのを機に下山したのは正解と思います。今、山と渓谷社の「トムラウシ山の遭難はなぜ起きたのか」を読み始めたばかりですが、早い時間に決断をすれば助かったと思われます。低山でも用心は大切です。
でも、よく熊本まで行きましたねぇ。他にも山がありそうな気がしますが、天気予報などを読んでのことと思いますが、気を付けて下さいませ。
Commented by 肉まん at 2013-08-27 06:18 x
うすきさん、おはようございます。
なんなんでしょうか?
最近の山に対する情熱は?
自分でも不思議ですね。
雷は予想外でした。
Commented by 肉まん at 2013-08-27 06:21 x
風来坊さん、おはようございます。
どこの場所が大雨とまでは、把握してませんでした。
小岱山は2度程登っているので問題ないと思ってましたが・・・
単独時の雷は怖いです。