1年ぶりの城山 小雨  読書 マリーアントワネット

6月23日(日)

朝、5時起床。
目が覚めて、窓から外を見ると雨であった。
山は特に決めてなくて、なんとな~く、今日は背振方面の金山かなあと出発。

雨だし誰も歩きよらんやろなあ~と那珂川方面まで車を進めていて、
ふと あ! 今日のような日は宗像の城山がいいと
その頃になって、やっと気が付く。

車をUターンさせて、それから宗像方面に向かう。
城山に登ったのが、昨年の7月1日だからほぼ1年ぶりである。
7:30頃 城山は小雨。
下に最初からレインウエアを着用、スパッツで上はそのままで傘を持参。
c0077338_12401699.jpg

朝、8時頃 ウスキキヌガサダケ 1本を発見。
まだ黄色の傘は出てきてない。
また下りで見る事にしよう。
c0077338_12403267.jpg

のんびり登って登り38分で山頂。
c0077338_12404382.jpg


c0077338_1240555.jpg

下り 時刻は、8時48分
ウスキキヌガサダケのまわりに、5,6人の人だかりがあった。
ようやく、黄色が少し出てきた。
だが、まだまだ時間がかかりそう。
あと30分~1時間はかかりそうだ。


もうこれ以上、辛抱出来ず、帰宅する事にする(笑)
c0077338_124157.jpg

実は、福岡県立美術館で開催されている「マリーアントワネット展」に行きたかったのだ。
今日が最終日である。

先週の土曜日に、遠藤周作さんの本を読んでおり、万全の態勢で行くつもりだったが、
まだ上巻 途中しか読んでないので、中途半端である。

結局、本も最後まで読めず、美術館にも行けずじまい。
本をほったらかして行っても、いいのだが午後から読書にどっぷりとハマってしまった。
まあ、上下巻 最後まで読めるのは来週の土曜日になるだろうなあ。

来週まで延長してほしかったが、残念である。
しかし見方を変えてみれば、雨の日に、山と読書が両方楽しめて、贅沢な一日だったかもしれない。
c0077338_12412080.jpg

[PR]

by katuyamak | 2013-06-23 12:41 | 山歩き | Comments(4)

Commented by tinnan1515 at 2013-06-24 10:16
 肉まんさん、おはようございます。
雨の日曜日、山と読書で充実した一日でしたね。
城山のウスキキヌカサタケの見頃は今の時期でしたか。
完全開花までもう少しでしたね。
「マリーアントワネット展」は本とセットで考えておられたのですね。このあたりが肉まんさんの哲学でしょうか。
Commented by 肉まん at 2013-06-24 20:24 x
うすきさん、今晩は。
日曜日は、祖母山の山歩き、お疲れ様でした。
私は小雨の中、なかなか充実した一日を過ごさせていただきました。
マリーアントワネット展は狙ってましたが、残念でした。
Commented by 風来坊 at 2013-06-25 06:38 x
おはようございます、肉まんさん。
ウスキキヌガサタケの季節になりましたね。今年は無理そうですので唐津街道さんのブログで楽しませていただきます。でも、那珂川から引き返して宗像はお疲れ様でした。
昨日の夕方から金沢に来ているのですが、快晴で九州の梅雨空とは全く違います。今週末はお客様と山歩きを予定しているので晴れを残して欲しい気持ちです。
Commented by 肉まん at 2013-06-29 07:35 x
風来坊さん、おはようございます。
お元気にされてますか?
今週末は天気はよさそう ですね。