② 野岳湖キャンプ場

6月9日(土)
経ケ岳の山歩きを終えて、平谷温泉に入り15時位。

経ケ岳の山歩きの最後に奥平谷キャンプ場を偵察したが、誰もいなかった。
おそらく今日の宿泊者がいないのだろうと思う。
よって、管理人さんもいなかったのかもしれない。

キャンプ場入口のところにはロープがしてあり、車で入れないようにしてあった。
温泉から出て、もう一度キャンプ場を偵察するが、やはり入れない。

困った。
ここを宿にする予定だったが、そもそも予約も入れてないので、どうにもならない。

車で「九州キャンプ場」 山と渓谷社の本があったので調べてみる。

ここから大村市の方に出て、野岳湖キャンプ場があるのを発見。

早速、行ってみる。
この行き当たりばったりの予定外の行動が旅のいいところだ。
そもそも野岳湖キャンプ場に行く事なんて想像もしてなかった。

野岳キャンプ場の管理棟に着いたのが、16時過ぎ。
たまたま60代のおっちゃん2人がおられて予約可能か聞く。

「いいですよ~」

やったあ♪
今日のお宿が決定。

さて、おいくらでしょうか?
「ハイ。400円です」

心の中で小躍りしたくなる。
今日の宿代が持ち込みテントだと400円である。

テント泊は私だけだったので、テントサイトが貸し切りだった。

ここでホッとして麺を食べに行く事にする。
まだ1座1麺をしてないのだ。

どこか適当に走っていて、本格手打ちそばの看板を発見。
野岳路に寄る。
c0077338_2333158.jpg

このお店。
15時までなのに、私が入ろうとして、ぼんやりしていたら、わざわざ20分待ってもらえば作りますよ~
と、とても人が良さそうなおばちゃんが出てきて答えてくれる。

ちょうど娘さんがお孫さんを連れてきていたようで、男の子がふいに私に話しかける。
「おじちゃ~ん、あのね~」
最近、こんな事は福岡市では体験しないなあ。

いいなあ。

特別注文のゴボウ天うどんは旨かった。
c0077338_238359.jpg

そばを食べてもまだ腹3分程度である。

ビール等の買い出しに向かう。
地元のスーパー 八幡丸へ。
c0077338_23115565.jpg

いろいろ余計な分も買ってしまった。
ビール2本、寿司、トマト、たこ焼き、いちご等も入れて、1612円。
なお、2割引きがあるのはスーパーの買い出しが17時半頃の為。
別にねらって買った訳ではないですよお(笑)
c0077338_23134911.jpg

なにしろお宿代を400円しか落としてないので、なるべく食費は現地調達で現地で払いましょう。

テント設営前
c0077338_23174366.jpg

テント設営後
c0077338_2318862.jpg


18時半頃から一人で飲みながら食べる。
なかなかいいもんである。

しかし考えてみると、私は独身でもないし、自宅にいれば夕食は出てくるし、酒も飲める。

それを無理して出てきてが、こんなところで一人で酒を飲むのも悪くないもんである。

正直に書くと、とても愉快であった。
最高に楽しかった。
全責任は自分で始末しなければならないが、すべて自分がしたいようにすればいい手作りの旅がすべて出来るのだ。
1泊2日の団体ツアーで出来ない事が、勝手に出来るのである。




別に、この場所に、私は嫁さんから逃げてきている訳ではないのだ(笑)


それはきっと、心の中で、いつかこんな事をしたいとずっとずっと思っていた事なのかもしれない。
この時の私の気持ちはきっと19歳、20歳頃の青年の気持ちと同じだったと思う。

旅先でテント泊をして旅を楽しむ。

今、こうやって実現しているのである。

ただ知らない間に私は52歳になってしまっていた。
それだけの事である。

これからもテント泊を楽しもうと思う。
自分のしたい事をしよう。年齢は関係ないさ。


たとえテントの中に蟻がけっこう、入ってきたとしても・・・
たとえガマガエルの声や、鳥のガサガサとした音で半分も眠れなかったとしても・・・
たとえテントの中でシャツ1枚、パンツ1枚のおっちゃんスタイルだったとしても・・・・

しかし神経が冴えわたって、高ぶって、眠れんやったなあ。
自分自身、野生に戻っていたのかもしれんなあ。



6月10日(日) 郡岳、小浜チャンポン編に続く~
[PR]

by katuyamak | 2012-06-11 23:03 | テント泊 | Comments(6)

Commented by いーさん at 2012-06-12 06:35 x
肉まんさん活き活きとして楽しそうですよ!新境地を開拓されましたね。私も車でノンビリ日本全国を周回するのが夢です。今朝肉まんさんのレポを読んで、私もワクワクソワソワして来ました(笑)
Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2012-06-12 06:39 x
 肉まんさん、おはようございます。
いやいや青春を謳歌されていますね。
私も大いに刺激を受けております。
そのうち肉まんさんのキャンプ泊を受け継ぎますよ…。
食料品の買出し多いかなと思いましたが、朝食分も入って
いるのですよね。
勝手気ままな旅凄く憧れます。
おっちゃんスタイルも最高です。(笑)
Commented by 悟空さん at 2012-06-12 06:58 x
おはようございます^^
私は自宅のベランダでもテント泊します(笑)なのでどこでも寝れます^^山へ行き温泉へ入りテントで眠る、本当に最高です^^
肉まんさんが最近テント泊での出来事を書いて下さるのでますます楽しいです^^
Commented by 肉まん at 2012-06-12 21:50 x
いーさん、今晩は。
いーさんは本当に山をエンジョイされてあると思います。
お互い、趣味に山歩きを選んでよかったですねえ。
いつまでも長く続けられる素晴らしい趣味ですね

是非、日本全国を山とセットで周回されてみて下さいね。



Commented by 肉まん at 2012-06-12 21:52 x
うすきさん、今晩は。
まだテントまでは、ご購入はされてないのでしょうか?

夏が終わるまでには、臼杵、佐伯に行きますのでその節はよろしくお願いします。
Commented by 肉まん at 2012-06-12 22:02 x
悟空さんはどこでも眠れるんですね。
うらやましいです。
問題は虫と蚊ですか?
これだけは、夏の間、ずっとついてまわります。

やはり標高が高いところの方がいいようですね。

私も悟空さんのレポは楽しく拝見してます。
宙犬が好きだなあ。
なんとなくだけど、笑顔がわかるようになりました。