47都道府県別の森林率/人工林率の話し

先日、途中の黒髪山からマッスルさんとご一緒させてもらった。
その会話の中でマッスルさんから興味深い事を聞く。

佐賀県の山は植林が多いという話から、
佐賀県の山の人工林率(植林率)は66%なんですとの事。

相変わらず、噛めば噛むほど味が出てくる方である。

知識として知ってあるのはもちろん、その%までパッと頭に数字が出てくる方は
なかなかいないと思ふ。

さすがだなあ。

この言葉が心に残り、自宅に帰ってそんなデータがあるのか調べてみた。

パソコンから「佐賀県」「人工林」で検索。

ヒットした!


林野庁/都道府県別森林率・人工林率


ふむふむ。
なかなか興味深いデータである。
上をクリックされればそのままだけど、わかりやすく九州・沖縄を列記してみる。


福岡県人工林率     64%
佐賀県人工林率     67%
長崎県人口林率     43%
熊本県人工林率     61%
大分県人工林率     53%
宮崎県人工林率     61%
鹿児島県人口林率    51%
沖縄県人口林率     12%


47都道府県別で調べてみると、佐賀県の人工林率 67%は全国1位である。
また最下位は沖縄県の12%
花粉症が発症しない県で有名である。

九州、沖縄に全国 1位同士の県があるというのもおもしろいデータだ。

他でおもしろいところでは、
東京都   44%
北海道   27%
京都府   38%



ちなみにマッスルさんの66%の数字はピシャリ当たっていた。
どういう事か?というと、平成14年での都道府県別人工林率は、佐賀県は確かに66%
それが平成19年のデータでは、67%

5年で人工林率が1%増加していた(笑)


その為、マッスルさん、恐れ入りますが、頭の中のデータ変更お願い致します。
これからも私の知らない事をいろいろと教えて下さい。

やはりマッスルさんは、噛めば噛むほど味が出てくる方であった。

そう言えば、なんで日本の国土はスギ、ヒノキが多いのか?の話しになって、
国からスギ、ヒノキしか補助金が出ないというような話も聞いていた。
今度調べてみよう。
興味のある方、詳しく知ってある方は教えて下さい。



ともかく人工林率の件では、おかげで私の頭もスッキリする。
それでは会社に行きますか・・・
[PR]

by katuyamak | 2012-05-30 06:33 | Comments(6)

Commented by いーさん at 2012-05-30 19:28 x
こんばんは。佐賀県の人工林率は高いんですね~。大分県ではクヌギなんかでも補助金が出ますよ。ただし千本単位です。森林組合で1本100円程度で販売しています。道路の拡張工事に引っかかる場所に植えてるクヌギを一本当たり1000円で購入してもらえば1000本のただの苗木を取得出来ると考えています(笑)
Commented by するめ at 2012-05-31 05:50 x
おはようございます
今回もしっかり噛んでおられますね~(笑)

まさか人口林率の話題を覚えておられるとは!!
う~~ん、
このままいくと味が無くなるまで噛まれそうです(笑)
Commented by tinnan1515 at 2012-05-31 06:03
 肉まんさん、おはようございます。
山に登るばかりで人工林率(植林率)は全くの未知識。
大変勉強になりました。
京都府の38%は興味深いですね。
Commented by 肉まん at 2012-05-31 06:18 x
いーさん、おはようございます。
大分県のクヌギの補助金はいい制度ですねえ。
カブトムシ君も私も嬉しいです。
男池のクヌギに会いたくなりました。
Commented by 肉まん at 2012-05-31 06:21 x
するめさん、おはようございます。
いつもいろいろなお話ししていただいて、ありがとうございます。
今後もネタがなくなるまで、噛んでしゃぶっていきたいと思います。
するめさんの目線と話題は、いつも新鮮に感じてます。
Commented by 肉まん at 2012-05-31 06:24 x
うすきさん、おはようございます。
私も人工林率の話しは興味深くおもしろかったです。
京都府の38%はなかなか優秀な数字ではないでしょうか。