テントを購入 その予備知識(byジュンペイさんから)

5月11日~5月13日

このレポはまったく作成するつもりがなかったレポですが、
「うすきさん」と「natsucoco」さんに見てもらいたく、
もしテント泊について、何かしらのヒントあるいは、参考にあれば、とても嬉しい限りです。



テントを購入しようと考えた。
きっかけは、青春18きっぷからである。
c0077338_21353793.jpg

知らない土地にザックのみで移動して、テント泊出来たらどんなに楽しいだろう。

正直、青春18きっぷを利用しての、毎回の日帰りピストンに少々疲れたのもある。
朝4時起きで、1日で8時間以上普通列車に乗っているのは、さすがにしんどい。

最初は格安の宿を探した。
でもそんなところ滅多にない。


日本の宿泊代金が高すぎるのだ。
せめて素泊まりシングル2000円みたいなところが、日本各地にあれば私はテントは買わなかった。


でも日本にそんなところがそうそうない以上、テントを購入して旅をしよう。
きっかけはこれです。


まず何も知識を知らないので、
(20代の時に石井スポーツのドームテントを持っていたが、処分していた。)


GENさんに相談して、鳥栖市のトレイル・フィールドのお店を紹介してもらった。

購入したあと、メンテや取り扱い方等を細かく教えてもらいたかったからである。


アドバイスを受けて、購入したのは下記である。

アライテント(日本製)  エアライズ2 1人~2人用
ナンガ(日本製)     オーロラ450(シュラフ)
イスカ(日本製)     ピークライトマットレス165(エアマット)
UCOルモラLEDランタン

当たり前だけど、テント、シュラフは是非共、やはり日本製がいいとの事である。


値段を書いておきたいが、トレイルフィールドさんの立場もあるので、価格は、合計7万少々位としておく。


私とジュンペイさんと意見が分かれたのは2つあった。


① 私はテントは1人用で十分と思っていたが、ジュンペイさんは中の容積、
  荷物を置く事を考えて絶対に1人~2人用がいいと言うのでエアライズ2にしたが、
  これは正解だった。
  確かに1人用でも場所が広い方がありがたい。
  忠告はごもっともであった。

② シュラフである。
  私は夏用の10000~15000円で十分と思っていたし、
  別に暖かいのはいらないと思っていた。
  これもジュンペイさんはー5度対応ののオーロラ450を熱心に勧められた。
  これまた、土曜日に実際にキャンプしてみてまさにその通りであった。
  土曜日のくじゅうは、天気が良すぎたせいか、放射冷却もあり、息は白くなり、
  厚手のセーターでちょうどいい位であった。
  夜中、緊張と寒さで何度も目が覚めた。
  安いシュラフだと凍死していたかもしれない(笑)
c0077338_2150596.jpg


c0077338_21512966.jpg

あとエアマットは確かに大助かりだった。
これは便利。

あとはジュンペイさん一押しのLEDランタン。
これも便利。
テントの中で確かに本が読めた。
c0077338_2244632.jpg

カレーを作るつもりだったが、面倒くさいので止めた(笑)
カップヌードルを作る(作ると言うのか? お湯沸かすだけだけど)
c0077338_225496.jpg

ベーコンを焼いた。でも次回はもうしないだろうと思う。
コッフェルが汚れたし、黒くなったのが、落ちないし、面倒くさいのだった。

料理上手な、コヨーテシェフと、風来坊シェフがいてくれたら・・・
私はやはり、作る人より、食べる人が向いているようだとつくづく思った。
c0077338_2253329.jpg



購入したもの

アライテント(日本製)  エアライズ2 1人~2人用
ナンガ(日本製)     オーロラ450(シュラフ)
イスカ(日本製)     ピークライトマットレス165(エアマット)
UCOルモラLEDランタン                     4点で7万ちょい
ランチャー1クッキングセット 3024円の10%引き(好日山荘)
ガスカートリッジ       528円の10&引き
ガスを沸かす器具       4980円の10%引き
酒類           600円位
カップヌードル       98円
カレー、米        作らず
おにぎり         現地でいくらか忘れた。
キャンプ場        入村料 500円、テント持ち込み500円
ガソリン往復       3200円位
缶詰類          忘れた



問題点について

日曜日朝の、朝露が凄かった。
これをどう収納すればいいのだろう?
放射冷却のせいか?テントも、フライシートも濡れ濡れである。
まったくわからないので、そのまま車に放り込んだ。
これが、ザックのみでの行動の場合は?どう対応する?


ペグの打ち方がわからない。
土曜にジュンペイさんに習ったはずだが、しっかり忘れていた(笑)
今度覚えておこう。




明日は一応、
キャンプと山歩き(久住山、星生山)と黒嶽荘のレポの予定ですが・・・
いつになる事やら。
[PR]

by katuyamak | 2012-05-13 21:35 | テント泊 | Comments(8)

Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2012-05-14 06:00 x
 肉まんさん、おはようございます。
早速にテント泊されたのですね。
超早の実行力に感服。あれだけの荷物を担いで
歩かれるとはさすがですね。
しっかりと月桂冠とくろうまは忘れずに(笑)
冷たいものは容量オーバーになるのですね。
ザックの重量はどのくらいになるのでしょうか。
大変参考になりました。
Commented by 風来坊 at 2012-05-14 06:06 x
早速のテント泊、楽しそうでしたね。
でも、食事は寂しそう・・・(笑)作るより、出来合いのものが肉まんさんには向いているかも知れませんね。缶詰を持って行かれていましたが、大きなスーパーにレトルトパックのサンマ・サバの煮付けが売っていますので、そちらの方がごみも少なく便利かと思います。一度、探してみて下さい。シェフからのアドバイスです(笑)
Commented by 肉まん at 2012-05-14 06:07 x
うすきさん、おはようございます。

肝心な事を書いてなかったですね。
キャンプの日は車で移動してます。

だからオートキャンプみたいなものです。
担ぐキャンプもしてみたいですね。
Commented by 肉まん at 2012-05-14 06:10 x
風来坊さん、おはようございます。
ハイ!出来あいの食事がいいようです。
レトルトパックのサンマ・サバの煮つけがあるんですか?
知りませんでした。
今度、チェックしておきます。
Commented by GEN at 2012-05-14 21:09 x

こんばんは
初めてのテント泊は如何でしたか?
便利な生活に慣れ切った現代人には是非やってもらいたいものです。

夜露、結露の濡れは時間がある時は天日干ししますが、そうでない時はタオル等で水滴を拭き取ります。
それでも完全に乾かすことは不可能ですから行動中に余裕のある時にテントを広げて乾かしたりもします。
風と日差しがあればあっという間に乾いてしまいます。
それを怠り湿ったまま格納しているとカビなんかがはびこる羽目になりますよ(笑)

機会があればご一緒いたしましょう!
因みにジュンペイさん達は久住の山開きの週末にテントオフ会を計画されていると思いますよ。
Commented by natsucoco17 at 2012-05-14 23:12 x
記事掲載ありがとうございます。
 テント泊大好きなのですが・・・ひとつふたつ問題が!
・一人で寝るのが怖い
・まだまだボッカできない
なので、テント クッキングセット ストーブはまだ持ってないんです^^;
 今は同行者のテントにお邪魔しています^^♪
今年はデイキャンプを楽しめるようにテント以外の購入を目論んでいるのです・・・が!? 果たして。

続きの記事も楽しみにしています♪
Commented by 肉まん at 2012-05-15 06:12 x
GENさん、おはようございます。
テントのご紹介ありがとうございます。
早速、購入しました。
確かに常日頃、便利な生活してますので、いろいろ不便だけに、逆に楽しいですね。
夜露、朝露は、朝、タオルで拭いても、まったくとれませんでした。
自宅のベランダで自然乾燥させました。
こんなに乾かないもんなんですかね?
Commented by 肉まん at 2012-05-15 06:18 x
nathucocoさん、おはようございます。
そうですか・・・。
女性らしい、かわいい理由があるんですね。

私なんか、一人じゃないと、たぶんいびきでうるさいから・・・
なんて、おやじ臭いテント購入の理由でしょうか
(笑)
同行者のテントなんか、おじゃまする気にもなれませんね~
ぼちぼち続きを作成してみます。