うすきさんと「ハッピーリタイアメント」

4月14日(土)
火曜日に親知らずを抜歯した。
50歳過ぎでの抜歯だったせいか、親知らずが巨大化し、抜くまで40分ほどかかり、抜いた後も気持ち悪く、体力もがっくりと消耗。
片頬がボッコリ腫れて、コブとりじいさんのようになり、まともに食事が出来ない。

スープ、豆腐、麺類しか食べられず、体はだるく、休みまでとても長く感じた一週間だった。

さて、本日、土曜日は洗谷のお誘いを受けていたが、この体力で登る事は無理と自覚し、自宅療養とする。

こんな日は読書である。
さて何を読もうかと考えながら、朝にぼんやり他の方のブログをネットで眺めていた。
ちょうど、いーさんのブログでうすきさんとの会話の中で「ハッピーリタイアメント」の用語が出ていた。


これだ!
今日の本が決まった。
春日図書館で検索すると貸出可能である。

浅田次郎著 「ハッピーリタイアメント」
c0077338_21474132.jpg


「ハッピーリタイアメント」の用語がある事を知ったのは昨年である。

ちょうど、うすきハッピーリタイアメントさんが山友のブログにコメントをぼつぼつ書き込みをはじめられた頃だった。

まだ福岡で勤務されてあった頃の風来坊さんと、登山道で話していて、うすきハッピーリタイアメントって、ペンネームとして、洒落たうまいネーミングですよねえと風来坊さんに聞いた記憶がある。

かえって来たコメントが、なんでも浅田次郎さんの本に「ハッピーリタイアメント」って本があるんでそれから、うすきさんが考えられたんじゃないですかねえって話をしていたのが昨年である。

とても前置きが長くなったけど、そんないきさつがあっての本「ハッピーリタイアメント」である。

実は浅田次郎さんの小説を読むのは初めてである。

映画では、
鉄道員(ぽっぽや)     高倉 健  号泣した作品
椿山課長の七日間      西田俊之  これもよかった。和久井映見さんが印象的
壬生義士伝         中井貴一  よかった。
地下鉄(メトロ)に乗って  堤真一   これもよかった。
オリヲン座からの招待状   宮沢りえ  最後、号泣した。

と案外と映画では、名作を見ているのである。
またこの5本とも邦画として、とても印象が強いいい名作であった。


実は、私は浅田次郎さんの本は競馬に関する本しか知らなかった。
ネットで調べると「競馬の達人」が1992年だから売れる前だと思う。
だからおそらく私が30代前半の時である。
当時、浅田次郎さんが名作を連発してこんな偉大な作家になるとは夢にも思わなかった。
ただの博打打ちのオッサンとしか思ってなかったので(笑)



さて、さらに前置きが長くなったが(笑)
本はとてもおもしろかった。
最後がハッピーなのが何よりである。



私も7年後の2019年には60歳である。
その時、できれば「ハッピーリタイアメント」できる人生であったらいいだろうなあと思う。
(だけど、おそらく年金がもらえる65歳まで働かないといけないだろうなあ。)

なお、この4月から「ハッピーリタイアメント」になられた
うすきハッピーリタイアメントさん、これから第二の青春ですね。

長い間のお仕事、お疲れさまでした。

これから、大いに毎日をエンジョイされてくださいね。

今後、山登り、自転車、読書、音楽、園芸と趣味にますます忙しくなりますね。
そんな、うすきさんがブログを始められました。

山に癒されて(byうすきハッピーリタイアメントさん)

リンクさせていただきました。

うすきさん、これからもよろしくお願い致します。
(長くなりましたが、うすきさんがブログを始められたのを、みんなに伝えたかったのです)
[PR]

by katuyamak | 2012-04-14 21:43 | 読書 | Comments(4)

Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2012-04-15 06:02 x
 肉まんさん、おはようございます。
温かいご配慮に感謝申し上げます。
なんだかじ~んときて目頭が潤んできました。
ありがとうございました。
私のペンネームはご推察の通り浅田次郎氏の著書”ハッピーリタイアメント”からでした。
退職を数年後に迎える時期に、この本を読みかけておりました。動機は至って単純です。(笑)
それにしても、肉まんさんは浅田次郎氏の映画をよく観られておりますね。
映画も好きなんですがどうしても山の誘惑には負けてしまいます。
今日は元越山登山会に参加し空の公園天空ロードを歩いてきます。
最後になりましたが、あまり無理をなさらず歯の治療
専念くださいませ。
本日は誠にありがとうございました。
Commented by 風来坊 at 2012-04-15 06:16 x
おはようございます、肉まんさん。
昨日は残念でしたが、しっかり読書されたのですね。
浅田次郎の「ハッピーリタイアメント」は以前読んだことがあったので、多分それからと思ってお答えいたましたが、その通りだったようですね。
うすきさんのブログの紹介、私の時にも紹介していただいたのを思い出しました。肉まんさんの人脈は広いので、多くの方に見ていただくと良いですね。
ゴールデンウィークに一度、山をご一緒出来れば嬉しいです。
Commented by 肉まん at 2012-04-15 06:28 x
うすきさん、おはようございます。
歯がボッコリ腫れてくれたおかげで?昨日は読書でした。
おかげで懸念だった「ハッピーリタイアメント」の謎も解けました。

これから時間があれば浅田次郎氏の本も読んでみたいですね。
読んでわかりましたが、人気作家だけの事はありますね。
今日は、軽く山でもと思ってましたが、うすきさんの一言で自宅療養にしましょうか・・・・
でも軽く登りたい気もするし・・・どうしよう。
Commented by 肉まん at 2012-04-15 06:31 x
風来坊さん、おはようございます。
昨日はドタキャンしてしまい、大変失礼しました。
風来坊さんもすでに読んであったんですね。

GWでは、是非お会いしたいですね。
ミツバツツジが咲いて、いい時期でしょう。
その節はよろしくです。

私のブログを見て、うすきさんのブログに飛んでいく人が出てくれたら嬉しい限りです。