青春18きっぷ④ 大野岳

12月23日の続き
そよかぜさんの案内で、大野教会付近の大野岳に登る。
c0077338_623835.jpg

バイキングで満腹になってますので、いい運動です。
c0077338_6232899.jpg

5分程度でほどなく山頂。

平戸の志々岐山(347.2m)が見えてるよ~とそよかぜさんに教えてもらう。
とんがった山がそうらしい。
c0077338_6235198.jpg

仲の良い御夫婦
c0077338_624944.jpg

確か池島と言われていたと思う。
c0077338_6242752.jpg

バスチャン屋敷跡を案内してもらう
画像では1枚ですが、ここに車と徒歩でくねくねと、けっこう歩いてきてます。
c0077338_624447.jpg

4名での楽しかった観光、山歩きも終わり、帰りは私はそよかぜさんの車で長崎市まで送っていただく。
こんな時は、車がないので、身軽だ。
帰りの車の中で久し振りにそよかぜさんとも30分位話す事が出来て良かった。
山馬鹿さんとは2004年、そよかぜさんとは2005年の1月に出会っているから、7年。
来年で8年目のお付き合いになる。
福岡の友ほどの一緒の山歩きはないけれど、ブログを読んでいるので、行動してある内容、考えている事も近所の人よりも、わかっているのがおかしい。
また来年お会いしましょう。


思案橋で下ろしていただいて、思案橋を歩く。
懐かしい場所。
ここでチャンポンがおいしいらしいお店に行くが、閉まっていた。
何となく目についた天天有へ。
c0077338_62583.jpg

美味しかった。これぞ長崎の皿うどん。 750円
c0077338_6252477.jpg


c0077338_6254386.jpg

帰りのお土産に、ここで豚まんを買う。
肉まんが豚まんを買う(笑)

私は食べてないが、昔はまだ具がいっぱい入っていたらしいとは、嫁さんの感想。
30代の時から知ってますからねえ。
c0077338_626236.jpg

帰りの普通列車では、ド・ロ神父の漫画と、「沈黙」を読み4時間かかってやっと博多へ。
18時から22時。
c0077338_6262212.jpg

今回もいい旅になりました。

青春18きっぷを買って、よかった事。
遠藤周作の「沈黙」を三連休で読めた事です。
それも自分が進んで望んだ事でもなく、何となく流れで読んだのですが、こういう予想もしない事がおもしろいですね。
タクさん、そよかぜさん、平六さん、お世話になりました。
また来年お会いしましょう。




12月25日(日) 熊本市  横井小楠記念館訪問編へ続く
[PR]

by katuyamak | 2011-12-27 06:26 | 青春18きっぷ | Comments(8)

Commented by そよかぜ at 2011-12-27 10:25 x
肉まんさん おはようございます。
外海の旅&皿うどんで目いっぱい楽しまれたようでよかったです。
外海はいいところですよね。
心が洗われるような気がします。
そして忘れかけていたものを思い出させてくれます。
いろいろ心に響くことが多かったようですが、肉まんさんの心の豊かさのゆえでしょう。
またおいでくださいね。待っています。
Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2011-12-27 21:11 x
 肉まんさん、こんばんは。
長崎の旅、思いがけない展開になりましたね。
お陰様でいろいろと情報を得ることが出来ました。
遠藤周作文学記念館には足を運びたいと思っています。
”女の一生”はモーパッサンではなく遠藤文学ですね。

次なる旅、熊本編はどんなドラマになるのでしょうか。
私は明日、初めての平尾台です。
信ちゃん&俊ちゃんさんにお会いしてきます。
Commented by タク at 2011-12-28 05:35 x
外海への旅、お付き合いありがとうございました。
文学館、教会、資料館、大野岳……
何よりも風景が素晴らしかったです。
肉まんさんにとっても、遠藤周作作品との出会いが、刺激的だったようですね。
いろいろな作品を読まれているようで、感心しております。

昨夜、帰宅しましたら、
肉まんさんが送って下さった物、届いておりました。
ありがとうございます。
さっそく聴いてみましたが、どれもが懐かしく、素敵でした。

また、いつか、ご一緒できますように……
Commented by 肉まん at 2011-12-28 05:52 x
そよかぜさん、23日はお誘いありがとうございました。
おかげでとても思い出に残る旅となりました。
私にも心の豊かさがまだ残っていたんですかね。
20代後半に読んだドストエフスキーの「罪と罰」以来の衝撃的な小説にも出会えて感謝しております。
長崎はやっぱ、よかばい。
Commented by 肉まん at 2011-12-28 05:57 x
うすきさん、おはようございます。
そうなんですよ。すべてが思いがけない展開でした。
これも青春18きっぷを持っていたから、気軽に参加しますと言えたのではないかと思ってます。
今日は平尾台ですか。新しい出会いが楽しみですね。
とてもいい御夫婦です。
私は寡黙な俊ちゃんさんのキャラが好きですねえ。
Commented by 肉まん at 2011-12-28 06:06 x
タクさん、先日はお誘いありがとうございました。
とても思い出に残るいい旅となりました。
山もしっかり入っていたところがなおよかったです(笑)
こんな機会がないと小説は読みませんから、「沈黙」感謝してます。
CDはいいですねえ。
当時の詩をあらためて聞くといいですねえ。
最近はメロディより詩をかみしめて、ゆっくりと聞いております。
来年またお会い致しましょう。
Commented by 平六 at 2011-12-29 18:54 x
肉まんさ~ん
 今回の長崎/外海への旅、最終偏を待っていました。 長崎市内へ行かれた後、
 何を食べられたんだろうと想像していました。
 僕は昼のバイキングランチを卑しくもたらふく食べたんで、夕方まで
 胃の中に残っていました。
 ひょっとしたら肉まんさんもおなかいっぱいで、食べれてないんでは・・・と
 しかし、さすがでした。 長崎皿うどんを食べておられ 本心ビックリでした。
 来年もごいっしょできますように・・・
 よろしくお願いします。
 それと、CD いただきました。 ありがとうございました。
 さっそく、聞きました。 
Commented by 肉まん at 2011-12-29 22:59 x
平六さん、今晩は
先日はお世話になりました。
楽しい旅でしたね。
CDは私も毎日聞いてます。
けっこう気にいってます。
来年もよろしくお願い致します。

私は長崎の皿うどん大好き人間なんですよ(笑)