◆2011年 読書一覧◆

今まで、本を読んだ記録や控えというものは一切なかった。
これからは恥ずかしいが、あえて記録に残しておこう。
50歳を過ぎ、読書の大切さを知り、最近は5時起床も慣れてきたので、あえて自分が知らない、いろいろなジャンルの本を読んでみよう。
小説のたぐいはおそらくそんなに読まないから、事実が書かれている歴史、伝記、ノンフィクションが中心になるかと思う。
平日は仕事で精一杯なので、週末の「山登り」と「映画」と「読書」の時間配分とバランスがこれからの課題。

54 12月  切支丹の里(エッセイ)          遠藤周作
53 12月  愛のひと ド・ロ神父の生涯(漫画)    西岡由香
52 12月  「沈黙」 2011年の私の中の最高の1冊 遠藤周作
51 12月  この子を残して(途中)          永井 隆
50 12月  永井 隆(児童書伝記)          中井俊己
49 12月  福翁自伝(途中)             福澤諭吉
49 12月  学問のすすめ(途中で挫折)        福澤諭吉
48 12月  福澤諭吉 (児童書を2冊)        小島直記
47 12月  早わかり 幕末維新            外川 淳
46 11月  静かな木                 藤沢周平
45 11月  脳を天才にする勉強法必勝バイブル     吉田たかよし
44 11月  佐藤可士和の超整理術(2回目)      佐藤可士和
43 11月  総図解よくわかる幕末・維新        結喜しはや
42 10月  わかりやすさの勉強法            池上 彰
41 10月  朝30分を続けなさい            古市幸雄
40 10月  図解 新選組のことが面白いほどわかる本   中見利男
39  9月  京都自転車散歩(流し読み)        山の渓谷社
38  9月  陰山家の陰山メソッド            陰山望都
37  9月  トイレの神様                植村花菜
36  9月  美空ひばりは鶴だった            麻生千晶
35  9月  美空ひばりプライベート(写真集)  監修  加藤和也
34  8月  日商簿記最短合格テキスト工業簿記2級   DAI-X
33  8月  50歳からの頭がよくなる「体験的」勉強法  高島徹治
32  8月  火城    幕末廻天の鬼才 佐野常民    高橋克彦
31  8月  遅咲き偉人伝                久垣啓一
30  8月  朝1時間勉強法               山本憲明
29  8月  読むだけで賢くなる勉強法         本村健太郎
28  8月  次郎物語                  下村湖人
 (児童書なのに400ページもあり時間かかる)                
27  8月  ゲゲゲの女房                武良布枝             
26  8月  応援します。あなたの旅立ち         大平光代
25  8月  だからあなたも生きぬいて(とめどなく涙が) 大平光代
24  8月  大人の為の超スピード勉強法         出口 汪
23  7月  五つの誓い 古賀常次郎伝          寺門 克
22  7月  どがんね  古賀常次郎詳伝         佐保 圭
21  7月  ヤンキー、弁護士になる           金崎浩之
20  7月  上原正吉伝 頭から煙が出るほど考え続けろ  真鍋繁樹
19  7月  宇宙を味方にする方程式           小林正観
18  7月  ハガキ道                  坂田道信 
17  7月  人生を楽しむための30法則         小林正観
16  7月  宇宙を貫く幸せの法則            小林正観
15  7月  勉強のすすめ                石井貴士
14  7月  葛飾北斎 大江戸パワフル人物伝      児童マンガ
13  6月  津波から人々を救った稲むらの火      児童マンガ
12  6月  おじいちゃんは東大生 博士号取得にむかって 岡本寿郎
11  6月  ナイチンゲール 赤十字の母(児童書)    村岡花子  
10  6月  1日15分勉強法              宮崎伸治
 9  6月  爆笑!エリート中国人            小澤裕美
 8  6月  朝9時までの超仕事術           見田村元宣
 7  6月  陰徳を積む 銀行王 安田善次郎伝      北 康則
 6  6月  世界から感謝の手紙が届く会社 中村ブレイス  千葉望
 5  6月  田中耕一という生き方   205P     2時間位  
 4  5月  炭坑王 伊藤伝右衛門          20時間以上
 3  5月  トムラウシ山遭難はなぜ起きたのか      3時間位
 2  5月  弥太郎の長崎日記              3時間位
 1  5月以前 オール1の落ちこぼれ、教師になる     宮本延春
      
[PR]

by katuyamak | 2011-06-05 16:49 | 読書 | Comments(4)

Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2011-06-05 19:07 x
 肉まんさん、こんばんは。
山登り、映画、読書と時間を有効に活用されていますね。
きっと充実された生活だと思います。
 私も早朝読書を始めました。時間は僅か20分程度。
これから30分を目標に挑戦致します。
Commented by 肉まん at 2011-06-05 20:37 x
うすきさん、今晩は。
本日、こっそり作った読書のタグをよく発見されましたね。
ページの厚い「炭坑王」を読み終えて、一気に読書が楽になりました。
読書も生活習慣にしてしまうのが、大事ですね。
早朝なら頭も冴えており、読書も進みます。
私もタグを作って、逃げられないようにしました(笑)
Commented by CJN at 2011-06-08 17:30 x
こんにちは
読書は良いですね。時間があれば読んでいます。ミステリー小説がおもですが・・・。映画の原作本なども読みます。(Hi)最近、腰から脚に来ました。
Commented by 肉まん at 2011-06-12 18:36 x
CJNさん、こんにちは
さすがです。
本もよく読んでおられますね。
山に映画に読書にと、偉大な大先輩です。