讃岐七富士巡りとうどんの旅 その11 堂山

5月15日(日)
讃岐七富士巡りも無事に終わった。
しかし2座で合計 2時間位。
また歩いた距離も3km程度とまだ体力が有り余っている。
今日の帰りは、愛媛県の松山港を夜の21時55分発のフェリーで帰路へ。
まだまだ時間があるので、もう1座登る事にする。
c0077338_22144986.jpg

六ツ目山の隣の山の堂山。
六ツ目山からの縦走も後で考えたら、十分可能であったが、帰りの帰路を考え、自分の足で歩くより、車を使って堂山の登山口から歩いた方が時間短縮で早いと判断。

車を動かしてこの神社のところから登る事にする。
実は堂山への山のルートの事はよく調べてきてなかったのだ。
c0077338_22151020.jpg

神社から歩いて、この登山道入口に到着。
c0077338_22152937.jpg

ここからはとても素晴らしい登山道。
快適な道で、上からは鳥のさえずりが聞こえて、なんとも言えない、いい道。
c0077338_22154889.jpg

1合目ごとに、目印有り。ありがたい。
c0077338_22161297.jpg

のんびり山頂へ。これで3日間で低山ばかりだが、9座目の登頂。
c0077338_22163252.jpg

ヤマガラ君向けのひまわりの種もある。
昼過ぎだったせいか、ヤマガラ君には出会えなかった。
c0077338_22165044.jpg

実は、堂山にはヤマガラ君が来る事をネットで調べていた。
五色台での、あの日の出来事がまた起こらないか  密かにヤマガラ君が来る事を期待して、
ザックに手に乗る事を想定してヤマガラ君の餌を背負ってきたが、今回は残念。

素晴らしい眺望。香川だなあ。
c0077338_2217833.jpg

山頂でのんびりして、なにげなく標識を見ていたら、おもわず、えええ~
標識に堂山 南嶺とあり、別名 宝なんとか山とか書いてある。

と言う事はこの山は堂山ではないのか?
香川の方でここが堂山と思ってある方も多数おられるのではないかと思う。

自宅に帰り、カシミールで調べてわかったが、ここは△274mのピークである。
c0077338_22173015.jpg

本当の堂山はあの山だった。
c0077338_2221525.jpg


c0077338_22234125.jpg

20分~30分かけて堂山をピストン。フ~。
後は何事もなく下山。
c0077338_22245973.jpg

山登りメモ
神社の登山口12:01ー堂山南峰ー堂山ー下山13:21
往復1時間20分  3.2km位

さて、9座の低山も登り終えて、7つの讃岐うどんも食べ終えた。
最後に讃岐の感想は その11で終わりにします。
[PR]

by katuyamak | 2011-05-20 22:06 | 四国の山とうどん | Comments(4)

Commented by 風来坊 at 2011-05-21 05:28 x
おはようございます、肉まんさん。
9座の山歩きとレポ、お疲れ様でした。最後の感想も楽しみにしています。
でも、リフレッシュされたのではないでしょうか?
うすきさんの九重九座も面白いです。
Commented by 肉まん at 2011-05-21 05:44 x
風来坊さん、おはようございます。
最近、ずっと仕事ばかりでしたから、いい旅になりました。
リフレッシュになりましたね。

Commented by うすき at 2011-05-21 20:47 x
 肉まんさん、こんばんは。
讃岐七富士の山行も凄いですが、それ以上にレポをまとめる
力に脱帽しております。
お仕事もこなし、ブログも欠かさず更新されていますね。
非常に励みになります。
Commented by 肉まん at 2011-05-22 06:20 x
うすきさん、おはようございます。
香川のレポが一週間もかかってしまうとは、思ってませんでした。
ただ後で、讃岐七富士を企画される方が私のブログを見て、参考になればと思います。

普段の山のレポは、適当に流してますけどねえ。