讃岐七富士巡りとうどんの旅 その8  高鉢山

5月14日(土)
金曜日に低山3座を登り、土曜日、午後から登った3座目の最後の山です。
7-5

綾上富士(あやかみふじ)は高鉢山のこと。標高512.02m、綾川町にある。


「山越えうどん」で満足し、山歩きもどうでもよくなってきてますが、この山を登っておかないと目標達成がむずかしくなります。
讃岐七富士の中で標高が一番高い山。それでも512mですけど。
c0077338_6361586.jpg

c0077338_631235.jpg

県道17号線から入り、神社があるところから出発。
この神社の名前をひかえてなかったなあ。
ちょうど木陰で、営業マンが昼寝してました。
ここから歩く。
登ってわかりましたが、この舗装道路はずっと上のキャンプ場手前まで車で行けました。
ただうどんの後の腹減らしには距離を歩いてよかったです。
c0077338_6373966.jpg

まだまだ遠い。
c0077338_638311.jpg

舗装道路のところに高鉢山に行く道がある。
ここから登って、バンガローが3棟あり、この脇からがさらに登山道となっている。
c0077338_6382327.jpg


c0077338_6384450.jpg

高鉢山キャンプ場にあったスタンプで遊ぶ。
子供達が使っているんでしょう。
最近はスタンプも見なくなりました。
c0077338_639244.jpg

こんな急登を20分くらい登ったかな?
最後はヘロヘロ。
c0077338_6392297.jpg

やっと山頂へ。
c0077338_6394147.jpg

頂上からの景色。
土曜日は3日間の中で一番充実した日となりました。
山も3座。飯野山、堤山、高鉢山。
食も「がもううどんさん」と「山越うどんさん」
3座登って、行列が出来る人気のうどん店を2つも食べれたのは、たまたま登山口から近かったからです。
いい一日でした。
c0077338_640252.jpg

高鉢山の後に、明日の朝登る予定の白山の登山口の下見をする。
登山口を確認。

実はここで白山に登りかけたのですが、登ってしまったら夕食の時間に少々遅れてしまいそう。
登れる勢いでしたが、ここで行列ができる うどん店に寄ったしわ寄せが来たようです。
登るのを止めて、ホテルに向かう。
c0077338_6402116.jpg

土曜日はホテルで夕食があるので、この後はホテルでゆっくりしました。
なお昨日から6座も登っているせいか、異常な食欲で、夕食が足りず、ホテルのオプションの
「かけうどん」を追加で頼みました。

またこのなんでもないホテルの「かけうどん」のおいしい事♪
さすが香川県です。福岡では考えられません。
土曜日は3座に3うどんで終了です。
c0077338_7192948.jpg

c0077338_772785.jpg

山登りメモ
山登り開始13:53-終了15:33
往復1時間40分。歩いた距離 5.3kmくらい。
[PR]

by katuyamak | 2011-05-18 06:31 | 四国の山とうどん | Comments(2)

Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2011-05-19 05:14 x
 肉まんさん、おはようございます。
満願成就まで後1座ですかね。
讃岐うどんと讃岐七富士でそろそろ
満腹気味ではなかったでしょうか。
達成感の感想を読んでみたいです。
Commented by 肉まん at 2011-05-19 05:41 x
あと、讃岐七富士巡りは、白山と六ツ目山の2つのレポが残ってます。
いつもは日曜日に登って、月曜のレポ作成で終わりますが、こんなに長く時間がかかるとはねえ。
おまけにパソコンを現地に持ち込んでですから。
感想は最後に書いてみます。