告白

大野城マイカルで日本アカデミー賞 作品賞にノミネートしてる作品のアンコール再映をしてくれていて、松たか子さん主演の「告白」を観ました。

「告白」
予想はしてたけど、感想は、 う~ん、実に重い映画やったねえ。
主演の松たか子さんの演技も、もちろん素晴らしかったけど、私として印象に残ったのが母親役で出てた木村佳乃さんの演技。
見事な演技やったなあ。
個人的には木村さんが助演女優賞を受賞していいかと思う程の素晴らしい演技。

日本アカデミー賞公式サイトを見るとやはり木村さんは、ノミネートされてあるね。


毎年の事だけど、テレビでも放映される2月18日の授賞式が楽しみです。

今年の日本アカデミー賞作品賞ノミネートは
「おとうと」
「悪人」
「告白」
「十三人の刺客」
「孤高のメス」    
の5作品ですが、おかげで5作品すべて鑑賞しました。


個人的に、私の作品賞の予想は「悪人」です。
[PR]

by katuyamak | 2011-02-05 07:15 | 映画 | Comments(0)