大分県 佐伯 元越山 582m

7月18日(日)
夏の3連休の中日です。
土曜、月曜とは何かと用事がありますが、日曜の今日は、ゆっくり山登りできる日程です。
日曜日はどこの山に行くか?となって、祖母、脊梁、くじゅう いろいろな案が出ましたが、私がまだ登った事がない山。
日頃、とても遠くて連休でないとなかなか行く事ができない大分県佐伯の九州百名山「元越山」の提案をしました。
2009年 3月に登れたコヨーテさんのレポ゚を拝見しておりましたが、とにかく頂上からの眺望が素晴らしいらしいのです。
あの、きっと素晴らしいらしいであろう、眺望を、風景を見てみたいのです。

山仲間お二人に無理なお願いをして許可をいただき出発。
3名とも初の山で楽しみです。
福岡6時10分集合から、2時間半過ぎて3時間弱で登山口。
ジャスト9時。出発!
c0077338_17592554.jpg

7月、梅雨明けの尾根歩きです。いきなりの登りで汗が噴き出ます。
c0077338_17594778.jpg

途中の石仏様の前で一息。
c0077338_180410.jpg

いろんな方の元越山のレポを見ましたが、林道から、ここを左に登るルートの画像をよく拝見しました。
c0077338_1802346.jpg

とにかく暑いですが、ひたすら登り。
頂上手前で、ヒグラシの蝉の鳴き声を聞き、夏だなあ♪と実感する。
c0077338_1803935.jpg

1時間20分で山頂。ふう~、やれやれ、やっと着いたか。
c0077338_1805881.jpg

さあ、頂上に着いたら、すぐに、その素晴らしいらしい眺望を拝見しようではないか。
四国まで見えるらしい。日本の山を代表するらしい、その眺望を!!!

う~~ん、素晴らしい。
山歩きして本当によかった。
涙が出そうなくらいに素晴らしい。
これが噂に聞く元越山の景色だったのか。四国まで見えるではないかあ~。
c0077338_1812031.jpg


さあ、みんなも一緒に楽しみましょう。
この素晴らしい風景を。四国まで見えてます。
わかりますか?
素晴らしいですねえ。

(注: 要イメージングする脳の力必須)

c0077338_1813561.jpg

おかげさまで大変素晴らしい風景でした。
山頂に40分間おりましたが、ガスがかかったまま、空が晴れてきません007.gif
11時、後ろ髪を引かれる思いで、下山する事にしました。

これは、元越山が「また、来いよ」と声をかけてくれたと前向きに受け止める事にします。
次回は、冬の時期に来て、この辺りの低山と合わせて2座登りたいと思います。
c0077338_1815452.jpg

12時過ぎ、無事に下山いたしました。


追記 元越山で感じた事、あれこれ

まず登山口で感じた事を書いてみます。
これはとても嬉しい、素晴らしい体験でした。

感じてある方も多いと思いますが、登山口、出発点での山のトイレ、簡易トイレってどんなイメージ持たれてますか?

臭い、汚い、近寄りたくない、気持ち悪い等

私も山歩きの前にいろんなトイレに入りましたが、ここはとにかく素晴らしく良い。
こんな感じの簡易トイレが登山口の前に作ってます。
c0077338_1821065.jpg

食事してある方ごめんなさい。
トイレはこんな感じです。
びっくりしました。
掃除が行き届いているのです。臭くありません。
山のトイレでこんな綺麗なトイレは見た事がありません。
私が入る前に、腰の曲がった村のお婆ちゃんが掃除してくれてました。
頭が下がりました。
こんなに綺麗にしてあったとは・・・・
c0077338_1822848.jpg

こんな看板も
ようは、宮脇さんとこの湧水が出ようけん、飲みたい人がおんしゃったら、無料でもらって飲ましてもらいなさい。
って書いてあります。嬉しいねえ。
c0077338_1824397.jpg

さらには、こんな看板も 
 
c0077338_1825991.jpg

ようは、山登りするのに、遠方から来た人で、寝床がほしい方は、村の地域の公民館ば貸すけん、無料で寝てよかよって書いてある。  泣ける!
この地域の方のやさしさが伝わる看板や標識、トイレ。
地域の方のやさしさ、温かみをとても感じる内容であった。

山からの眺望は見る事は出来なかったが、こんな地域の温かみのあるところを感じる良い山だった事は間違いない。

また、いつか来て、この山に登れる日を楽しみにしていたい。
最後は道の駅「やよい」で湯につかり、
佐伯の名物うどん   ごまだしうどんを食べて帰路に着く。 おいしかったなあ。
c0077338_18451796.jpg


ありがとう。元越山 またいつかきっと来るから・・・
[PR]

by katuyamak | 2010-07-18 18:03 | 山歩き | Comments(8)

Commented by 風来坊 at 2010-07-18 19:21 x
こんばんは。
今日はありがとうございました。
レポ、早いです!構成も上手いです!
まだまだ、学ばねばなりません!
ブログのためにも多くの山歩きをお願いします!
Commented by 肉まん at 2010-07-19 06:47 x
風来坊さん、おはようございます。
昨日は、終日の運転ありがとうございました。
ブログは、風来坊さんにとって、いい刺激材料になってよかったですね。
また来週もよろしくお願い致します。
Commented by かず at 2010-07-19 22:46 x
肉まんさんのブログを読んで、久しぶりに大笑いしました(笑)
いはやは。。。なんと申しましょうか。。残念でしたね。
でも、地域の方のやさしさが伝わる山だというのが何よりの収穫ですね。私もその看板と通訳を呼んでジーンときました。
嬉しいことですね。
Commented by katuyamak at 2010-07-19 23:39
かずさん、今晩は。
書き込みありがとうございます。
ハイ! なんともコメントがしようがありません(笑)
「のどかさん、かずさんを誘って、また登れ」と元越山が言ってたような気もします。
地域の方のやさしさ満載の山でしたよ。
Commented by CJN at 2010-07-22 11:37 x
残念でしたね。まっ白で・・・。私が行ったとき荷は展望はありました。(Hi)
Commented by yamagoe7 at 2010-07-23 23:10
こんばんは「やまごえ」です。突然のメールでお邪魔します。
いつも楽しくブログを拝見しております。
7月4日は大雨の中、久しぶりに城山でお会いできびっくりしました。
今回、元越山に行かれたようで私も5月3日に眺望を求めて行きましたが、生憎曇りで近くの海岸が見えるのが精一杯でした。
登山口の駐車場も地元の方々のご厚意でしょうか?奇麗でしたね。
今度はお互い天気に恵まれた日に行きたいものです。
では、明日の山行計画を立てますのでこの辺で失礼します。
Commented by katuyamak at 2010-07-26 07:06
CJNさん、おはようございます。
元越山は次回に期待します(笑)
Commented by katuyamak at 2010-07-26 07:10
やまごえさん。おはようございます。
前回は、お久し振りにお会いできてよかったです。
ブログも早速、拝見させてもらいます。
また山でお会いしましょう。