2009年作品 「NINE」

7月11日(日)
朝から雨予報の今日は、会社からの宿題の通信教育の勉強にうってつけ。
9時からはじめて、午後からは、部屋の扇風機でも、もう限界。
図書館で続きをする事にする。
図書館の本を眺めつつ、勉強もちょこちょこと・・・・
図書館は冷房がほどよく効いてて、静かで、シートも固めで、読書と勉強にちょうどよい。
まさに読書、勉強するには天国である。

自分なりによく勉強したので、自分のご褒美にと、天神ソラリアの再映600円
「NINE」を見る為に西鉄電車に乗り、天神ソラリアへ。

売店でスーパードライを買って、映画を楽しむ事にする。
日頃、映画上映中はアルコールはまったく飲まないが、たまにはいいか。

ところが今日は、このアルコールと午前中の勉強のせいか、いやいやあまりにも映画の内容が退屈で途中で居眠りタイム。

こりゃ、いかんと思って観るがやはりおもろくない。
映画から30分後、途中で退席しようかと思う。
しかし、600円がもったいないので、しつこくいた。
1時間後、同じく1時間半後、退席しようかと思う。
とてもつまらない。
天神ソラリアで、観客が若いお嬢さんが多いので、出にくいのもあったしなあ。

けっきょく最後までいたが、2時間がとても長く感じて、時間の無駄と痛感した。
DVDなら間違いなく途中で、止めてる。

私がここ5年で観た洋画の中で、金をかけてある予算たっぷりの映画としては最低。
「シカゴ」の監督さんだから、期待して来たんだがなあ。
少なくとも映画を脚本として観る映画としては、どうしようもない。
画像を楽しむ点だけならよかったかもしれんけど・・・・
c0077338_2239218.jpg


とりあえず
ここ5年で映画館に足を運んだ作品としては、

洋画   NINE
邦画   パッチギ2

という事が私の観た映画の最低ランキングで、決定した。
[PR]

by katuyamak | 2010-07-11 22:39 | 映画 | Comments(2)

Commented by NINE at 2010-07-22 11:40 x
私はそこそこの作品と思いました。
Commented by katuyamak at 2010-07-26 07:09
ハイ!
まあ、人それぞれの主観がありますのでねえ。
私にはまったく合わなかったですねえ。
「シカゴ」がよかっただけに残念。