GPSを買う

2009年の12月27日の事だった。
長崎七高山巡りを歩いていて、いーさんがGPSを3万円台で買ったという話を聞く。

英語版だが、光度計もコンパスも内臓して、日本版と遜色ないとの事。
これには自分の中では、驚きであった。
3万円台なら、それなら俺でも買える。

正直、GPS購入と日本アルプスの山歩きは暇無し、金無しの貧乏サラリーマンにとっては、高嶺の花。
私の中では、山歩きは近場の背振、三郡の週末の近郊山歩きがせいぜいと思ってたからだ。

しかしGPSが3万台なら話は全然違ってくる。

まず知らない低山でも今までは、単独だと地形図だけでは少々不安がつきまとっていたが、GPSで自分の居場所がきちんとわかってさえいれば、怪我でもしない限りは道迷い、遭難の心配はない。

思えば、2002年の6月から毎週の山歩きをはじめて7年半。
毎週の山歩きの回数は394回。

今まで何座登っているかは調べればわかるけど、まあ2009年までの今までの、山歩きはすべてリセット。

0座からのスタートとしたい。

2010年からの山歩きは、ちょうど50歳と区切りもいいし、GPSを買ったので、これから福岡県の山を 何座登ったか記録していきたい。

尊敬する偉大な大先輩のCJNさんのような、ピークハンターになっていくのか、ピークハンターになるのかは、自分の中でも不明。
正直、福岡県の低山は植林がほとんどだろうし、そうなると時々は自然林が恋しくもなるだろう。
さらにいくらGPSがあるからと言っても、今まで以上に道迷い、遭難の危険性は増える。
だってまったくの知らない山、知らないルートに単独で登っていくわけだから・・・・

どうなっていくのかは、自分の中でもよくわからない。

ただこの7年半。
最近は、正直、同じようなルートを何度も歩いてきているし、少々マンネリ気味になってきているのも事実。
まあ50歳からのリニューアル肉まんのブログをそんな感じで読んでいってください。
1月 9日の挑戦は文章が長くなったので、次に・・・・
[PR]

by katuyamak | 2010-01-11 08:30 | 2010年福岡県の山 | Comments(2)

Commented by CJN at 2010-01-18 11:19 x
GPSを買った銅器ですね。同じと思います。登路がハッキリしない山に行くときには取付にはきっちり戻れるのが一番大切と思っています。トラックバックが一番です。
Commented by 肉まん at 2010-01-19 06:22 x
CJNさん、おはようございます。
なるほど、トラックバックですか。
まだよく使い方がわかりません。
覚えておきたいと思います。