長崎ぶらぶら節から長崎七高山巡りを・・・

ぶら~り ぶら~りというたもんだい~ちゅう~

長崎七高山巡りを終えて、吉永小百合さんの歌う「長崎ぶらぶら節」とそよかぜさんが歌ってくれた「長崎ぶらぶら節」が頭に残ってて、この歌が何度も何度もリピートして、ずっと心地よい余韻を楽しんでます。

12月25日(金) 
27日の長崎七高山巡りに備えて、頭もそろそろ長崎モードに入ろうとDVD「長崎ぶらぶら節」をレンタル。
この作品 たぶんもう見るのが6回目。

ここ2、3年の間に何回も何回も5回以上、繰り返し見たDVDが
邦画がこの「長崎ぶらぶら節」(2007年9月の感想あり)
洋画が「ウオーク・ザ・ライン 君につづく道」
(2008年8月の感想あり)

実は私は何度も書いているが長崎市大好き男である。
30代前半の週末ギャンブラーだった頃は、長崎市までパチンコの旅打ちで出稼ぎに来ていた(笑)

1990年代だったと思うけど、当時 777が揃うと3万円ほど玉が換金されるパチンコ台があった。
その台を打つ為に当時福岡市から通ってたよなあ(笑)
ビジネスホテルに泊まって、チャンポン、皿うどんたっぷり食べて適当に観光して帰る時は、観光に来ているのに、財布が長崎市に来る前より、いつも数万円増えて帰っていた懐かしい思い出。

なんでこんな事が出来るのかって言うと、福岡のモンは絶対離さないんだけど、長崎の方は出る(儲かる)パチンコ台があっても、夕方になるとその台を止めて自宅に帰る。
そのいい台を私はハエアナして22時の閉店までずっと粘って出し続けて勝ってたなあ。
まあ長崎の方は当時は、いい意味で博打に淡白だったんだろうね。

まあ当時からチャンポン、皿うどんはずっと食べてたし、観光地のほとんどは歩きまわったし、長崎さるく博もだいたい歩いたし、ずっと身近に長崎市を感じてたよなあ。

あ! こんな事を書きたいんじゃないんだ。
「長崎ぶらぶら節」のDVDの感想。

いや~、とにかく出ている役者の全員が適役。
渡哲也さん、吉永小百合さん、高島礼子さん、原田知世さん、藤村志保さん、すべてハマリ役。
最初から最後までオール長崎弁がまたいい。
よくぞ、こんないい映画を作ってくれたって感じで・・・
う~ん、いい言葉が見つからないなあ。
とにかく大好きな作品。
よかったらながさき旅ネットのMiss.0さんの感想が私が書きたい事すべて伝えてくれてます。
c0077338_2239589.jpg


長崎市はねえ。
昔、私が小学生から中学生だった頃。
まだ博多駅を中心~渡辺通り~天神と電車道があった頃の福岡市を思い出すんだ。
自転車で博多駅に乗り回したり、自転車で薬院の県営プールに泳ぎにいったり、カネボウプールで泳いだり、ローラースケートしたり、平和台球場に終わる寸前の西鉄ライオンズを見にいったりしてた懐かしい思い出。

今の博多、福岡市はあの当時から比べたら、あまりにも大きく、デカクなりすぎた。
だから今の福岡市には、当時の懐かしさはもう感じられなくなってしまった。

でも長崎市には、まだまだ昔の懐かしい面影をたっぷり感じる事が出来る。
なにより街全体がほどよく、こじんまりしてて心地いいし、歩いてみようという気分になる。
食の面でも、私が大好きなチャンポン、皿うどんが健在。
あと人情味のある長崎市の方々。

そんなこんなで
12月27日(日)
長崎七高山巡りのそよかぜさんからのお誘いを断るわけないよ~。
長崎七高山巡りも今回で3回目。

懐かしい諏訪神社からスタートして
c0077338_020488.jpg

昼休みでは、そよかぜさんの「長崎ぶらぶら節」を聞かせてもらって、ぜんざいをご馳走になり、最後はめがね橋でチャンポン、皿うどんで締め。
いや~、相変わらず長崎市はいいなあ~

そう思った山歩きだったねえ。

いや~、ギャンブル止めて堅気になれてほんとによかった。
そうしないと、そよかぜさん達、長崎組と遊んでもらえなかったよねえ。

今でも毎年、山歩き50回にこだわるのは山歩き止めたら俺、またギャンブルの世界に入ってしまいそうで怖いから山に無理してでも登ってるんだ。

昔、嫁さんから競馬ブックに赤マジックで予想してた時に、鬼の形相してるって言われてた。
そんな風にはもう、なりたくないしね。

まだまだこれからも、長崎の方に遊んでほしいからね。
だからこれからも楽しく山歩きしよう。

そしてまたいっぱい、いっぱい長崎市に行くぞ~!
c0077338_2351342.jpg

c0077338_06530.jpg

c0077338_237309.jpg

c0077338_2375599.jpg

c0077338_2381237.jpg

c0077338_2382551.jpg

注:左利き(笑)
c0077338_2383711.jpg

最後は竜馬像にて
みつばさ~ん、ひとりだけ体の向きが逆ですよ~。
でも、そんな天然系が好きです。隊長、ご苦労さまでしたあ。
(画像はタクさんから借用)
c0077338_23215088.jpg

[PR]

by katuyamak | 2009-12-30 22:36 | Comments(7)

Commented by のどか at 2009-12-30 23:24 x
肉まんさんこんばんは
七高山巡り、楽しかったですね~♪
前回は不覚をとりましたが、
最後にみなさんとご一緒できて良かったです。

今年は大変お世話になりました。
近くて遠かった背振がぐ~んと近くなりました。ありがとうございました。
来年もまたよろしくお願い致します。
Commented by 肉まん at 2009-12-31 07:38 x
のどかさん、おはようございます。
年末の最後にご一緒できてよかったです。

来年ものんびら~と♪山歩きしたいですねえ。
牛歩、亀歩きOK!
来年もよろしくお願いいたします。
Commented by 風来坊 at 2009-12-31 09:15 x
おはようございます、肉まんさん。
ブログの背景がお正月モードになりましたね。間違えたかと思いました(笑)。
今年最後の山歩きを楽しませていただき、ありがとうございました。
長崎の方には大変お世話になりましたが、肉まんさんのお陰で参加することが出来ました。
来年もよろしくお願いします。良い年をお迎え下さい。
Commented by S・TAROU at 2010-01-01 17:44 x
肉まんさん 明けましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
特に、今まで敬遠がちだった金山コースをいろいろと案内していただいて有難うございました。お陰様でもうすっかり金山フアンになりました。
今年も背振山系はもちろんいろんな山へ登りましょう。
本年もよろしくお願いします。
Commented by 肉まん at 2010-01-02 07:28 x
風来坊さん、おはようございます。
今年も楽しんで山歩きしたいですね。
今年もよろしくお願いいたします。
Commented by 肉まん at 2010-01-02 07:30 x
s.tatouさん、おはようございます。
今年もまた低山から怪しいルートまでお付き合いください。
GPSも買いますので、変なルートが増えるかもしれませんよ(笑)
今年もよろしくお願いいたします。
Commented by katuyamak at 2010-01-02 18:03
風来坊さん、s.tarouさん
明けましておめでとございます。
コメント入れてませんでした。
年明けに、おはようございますではないですねえ(失礼)