三池山(388m)~大牟田、荒尾を観光

デンターさんと二人で、三池山(388m)と大牟田観光を企画。
おっさん2人で楽しく山歩きと大牟田観光を堪能してきました♪
今回は私がとにかく仕事が忙しいので、山歩きと観光はすべてデンターさんに企画をまる投げ。
私がデンターさんの企画に便乗させてもらう形で大牟田まで行ってきました。

新しく出来た「有明海沿岸道路」を通って大牟田へ(よか道路やったなあ)
c0077338_21483310.jpg

三池山の登山口。
臥龍梅で有名な「普光寺」下の標識のところから出発。
c0077338_21422999.jpg

普光寺にちょっと立ち寄り、さっそく臥龍梅を見る。
もちろん2月から3月に来れたらいいのでしょうが、そうは、なかなかうまくいきません。
いつか行きたいと思っていたので、来年の2月の楽しみにしておきましょう。
樹齢400年のもあるとか? 凄いねえ。
c0077338_21425411.jpg

三池宮を過ぎると山らしい、いい雰囲気の登山道。
c0077338_2143144.jpg

頂上まで下の標識から58分。
普光寺とかにも立ち寄ってますから、まあゆっくりで1時間程度。
今日は暑かったせいか、頂上で汗びっしょり。
c0077338_21432726.jpg

下山後、大牟田の満月の湯の温泉でゆっくり。 
よか温泉やった。今年入った温泉の中で俺のベスト1。
温泉の後は、楽しみな食事。
今回は、ちょっと洒落て、デンターさんが調べてくれた旧三井港倶楽部でカレーのランチ
いや~、懐かしいカレーでとてもおいしかったよ(1575円)
ここに、きのこさん、お母ちゃん、のどかさん、かずさん達を連れてきたらきっと喜んでくれただろうなあと思わず想像するemoticon-0100-smile.gif
いや~、当時はとても贅沢だった建物での豪華なランチもいいもんだねえ。
c0077338_21434141.jpg

c0077338_2144618.jpg

c0077338_21442026.jpg

山にも登って、温泉にも入って、ランチも食べたらさあ、大広間でちょっと1時間ほど寝ようか。
いやいや、三井倶楽部にそんなとこはないし、こんなおじさんはダメだよねえ。
でもおっさん、2人ここはゆっくりしたかったなあ。
そげん、あくせくせんでもよかろうもん。
c0077338_21443214.jpg

まあ、せっかく大牟田に来たので、観光ばしよう。
大牟田石炭産業科学館(400円)へ。
入場したらすぐに14時からなんでも葦ペン画展さん主催で無料のコンサートと紙芝居。
いや~、せっかく来たのでみせてもらいましょう。
小さな横笛はなんて名前だったかなあ?
カタカナでカから始まる4文字の名前のなんかだった。
カトリエ、カリエナ。 う~ん、なんやったかいな。
癒しの音楽のあとは
「お父ちゃんの遺言」の紙芝居。
ところが俺、この紙芝居みて思わず涙が出てきてしまったよ。
まわりの年配の女性も泣いてあった方が多かった。
大牟田炭鉱の昭和30年代の悲しい事故の紙芝居だったんだ。
でも当時は、きっとこの紙芝居の状況の家族がいっぱいいただろう。
死者400名以上の悲しい事故があったんだね。
ここに来て、初めて大牟田炭鉱の歴史を知ったよ。来てよかった。
c0077338_21444597.jpg

最後の観光は荒尾市の万田抗跡地の見学。
ここも歴史を感じたなあ。
c0077338_2145040.jpg

最後は佐賀 諸富町の大臣閣ラーメン(替え玉は必須)
今日も楽しい一日だったなあ。
c0077338_2145131.jpg



山登りと大牟田観光を振り返って・・・・

最近、山のスタイルもこれから、ちょっと変えてみたいと思っている。
とにかく一日中 山・山・山 ではなく、午前中 1座。
午後からはその街のご当地の食事、麺、歴史や観光をのんびりしてみたいと思うようになった。
50代も目前になり、あくせくして山を縦走したり、ガンガン登るより、そんなスタイルがいいなあと思う年代になってきた気がする。
(最近、あまりにも仕事が忙しいせいかもしれないけど・・・)

毎週、毎週はとても無理だけど、ちょっとプチ遠出、ドライブをしたら今日のような地元の低山と観光をしてみたいと思う。
そうやって、九州の山と歴史と観光ができたら最高だろうね。

山歩きはこれからも俺の一生の大切な趣味。
いろんなバリエーションで楽しんでみたいね。
[PR]

by katuyamak | 2009-09-27 21:44 | 山歩き | Comments(6)

Commented by きのこ at 2009-09-27 22:40 x
博多の肉まんさん こんばんは~*

またまた、お世話になります。
肉まんさんとtokiさんのお陰で、大変助かっております~♪

ところで、大牟田で山散策とは珍しいですね~*^^*
三井炭坑で有名な??縁のある、三井山でしょうか。

散策の後は「グルメ~♪」いいですね*^^*
美味しそうなカレー!! きっともう、みんな大喜びかと思いますよ^^*
もちろんきのこもです。・・・良いなあ~ステキなところ~♪

ラーメンもですか?? お贅沢~♪

散策・グルメ・アカデミックと3拍子揃って良い1日だったことでしょう
*^^*


Commented by 肉まん at 2009-09-27 22:56 x
きのこさん、今晩は~
早速のコメントありがとうございます。
そうですねえ。
きのこさんはじめ、山の女性達もきっと喜んでくれたでしょうねえ。

最近、山の女性が喜ばれるツボがだんだんわかってきました。
楽しい山歩きと清潔で、きれいでおいしいお店は喜んでもらえますね。

山の男性達も、もっともっと好奇心旺盛な山歩きの女性を山だけじゃなく、いろんなお店や観光にも連れてってあげないとといかんなあと思う今日この頃ですかね。
Commented by かず at 2009-09-28 12:55 x
こんにちは。^^
こういう山歩きのスタイルもいいですね。皆さんでワイワイ行くのも楽しそうです。
三井倶楽部のランチももちろんですけど、大臣閣のラーメンもそそられます(笑)

>カタカナでカから始まる4文字の名前のなんかだった。
この文に惑わされましたけど、もしかして「オカリナ」と違いますか?
偶然にも私も昨日出かけた場所の講師がオカリナが趣味という話を聞きその4文字が頭に残っています。
最終日にはプチコンサートをしてくれるらしいので楽しみにしています。
Commented by 肉まん at 2009-09-28 14:32 x
かずさん、こんにちは~
ドヒャ~。そうだったんですねえ。
いや~、お恥ずかしいかぎりです。
オカリナでしたかあ・・・・・。
私の記憶力のなさに笑ってしまいます。
ご指摘ありがとう。
三井倶楽部のランチはよかったですよお。
Commented by お母ちゃん at 2009-09-29 19:20 x
日曜日鬼の鼻山公園でオカリナをずーつと奏でる人がいましたよ
上手でもなく、下手でもなく横目に聴きながら散策でした

諸富まで来られたのですか?大臣閣はお母ちゃんとこから近いばい
Commented by 肉まん at 2009-10-03 16:38 x
お母ちゃん、こんにちは
そう言えば諸富付近でしたね。
またその辺りを、うろうろさせてもらいます。