鬼ガ鼻岩

12/30(火)  鬼ガ鼻岩(たぶん840mくらい)   単独

10:50登山口-鬼ガ鼻12:10-下山14時頃(忘れた)


今年最後の山登りはどこにしようか考えたが、会社で少し仕事もあるので、身近な背振山系の鬼ガ鼻岩にした。本来山登りというと、金山か背振山まで行きたいとこだが、今日は時間がない。
そこでトレーニングと割り切って登る。
今日はコヨーテさんからくじゅうの中岳の御池の氷の上に乗ろうというグラッとくるメールもらったが、
仕事の都合上いけなかった。来年の楽しみにとっておこう。

先日、金山に登ってやはり背振山系もいいなあと改めて思い、時間があればまた行きたいと思ってた。
c0077338_1949564.jpg

c0077338_19495952.jpg

登山口は上の写真のだいたい標高250m付近から登ったが、昔に比べてどんどん道路が出来ていて、下の写真の道路はたしか5月に工事中だったが、もう完成したようだ。
c0077338_19501530.jpg

登山者には便利になる反面、その分自然が壊されていると思うと、複雑な気持ち。


椎原からの鬼ガ鼻は約3年振りと思う。5月くらいに下りでは利用したが、登りでは久し振り。
熊さんが得意なコースだ。
c0077338_19512256.jpg

登山道の風景がいつも歩く三郡山系とはまた違い、歩いていて楽しい。今日もアイテムを2つ付けての山登り。
登り、下りで単独の男性2名とすれ違ったのみ。


やっと金山~背振の縦走路にある九州自然歩道の標識が見えた。
c0077338_19515378.jpg

もうすぐだ。

c0077338_195434100.jpg


鬼ガ鼻岩に着く。雪もなく風もなく、人も誰もおらず心地よかった。
c0077338_19521843.jpg



これで今年もとうとう62回も登れた。
何度も書くけど今年の正月から絶対50回以上登ろうと決めて実行する事ができた。(別段自慢しているつもりもないけど、正直な感想)
実行したからといっても普段の生活はまったく変わってない。
でも私が知らない間に山のおかげで自分自身がいい方向にずいぶん変わった。
まずものぐさな私がHPなるものを作った。その中で自分のその時の正直な気持ちを吐き出した。

山仲間もMさん、コヨーテさん、hirokoさん、かなこさん、ごえもん、ばばっちと一緒に山登りにも行けて楽しい思い出が作れた。
もしこの目標を自分で設定してなかったら、絶対私のことだから競馬に逆戻りしてただろう。
忙しい仕事も山登りしてないといやになって止めていたかもしれない。今頃はハローワークで暗い顔して求人情報を見ていたかもしれない。

週末の山があるので踏ん張れた。
雨の日、体調の悪い日の山登りはつらい。でも降りてきて、着替える時はもう充実感がいっぱい。
やってよかったなあと思う。

もう一つ変わった事。
もう2週間前の事を忘れている事。毎週毎週行くとほとんど今週と来週の事しか頭にない。昔はこういう風に登ってたなんておっしゃる人がいるが、2週間前以上は私にとってはかなり古い記憶。いつまでも過去を引きずるんじゃなく前を向いて前進する事を学んだ。

過去の山登りの話しより今度の山登りの計画がずっと楽しい。
来年もこの調子でたくさん登りたい。登ってそれがどうなのかはよくわからない。
でも自分にそうする事が今は1番いいと思ってやっている。
来年もまたみなさんよろしく。楽しい山登りをたくさんして楽しい思い出を作りましょう。
[PR]

by katuyamak | 2003-12-30 00:00 | 山歩き | Comments(0)