◆2008年 映画・DVD鑑賞一覧◆

2008年度の映画のメモは 2009年に入って思い出しながら入力しているので、たぶんヌケがある。
年間50本以上は間違いなく見てるはずだもんなあ。
年間?48本だったのかなあ? スクリーンでは、29本だったかなあ?
思い出せない。

◆48本◆ まぼろしの邪馬台国 ・大野城マイカル・11月
        吉永小百合さんがとてもいい演技。内容もよかった。

◆47本◆ マディスン郡の橋 ・DVD ・11月
        何気なく借りたDVD 評価 超Aの5ツ星です。

◆46本◆ レッドクリフ 1 ・大野城マイカル ・11月
        
◆45本◆ 幸せのシンフォニー ・ 天神ソラリア ・11月
       
◆44本◆ 最後の初恋 ・大野城マイカル・11月
        レイトショーで
◆43本◆ 地球でいちばん幸せな場所 ・天神ソラリア・11月
    
◆42本◆ イントウザワイルド ・KBCで1800円払う ・9月
        いい作品でした。旅に出たい。

◆41本◆ おくりびと ・大野城マイカル ・9月21日日
        ・今年の邦画ではまず最高の作品

◆40本◆ ウオーク・ザ・ライン 君に続く道 ・ DVD ・8月
        ・俺には最高の作品 いろんな人に声をかけてしまったなあ(5.0)
        17時半まで仕事して、ボストン浮世絵展みて、天神で「しあわせドレス」
        の映画見て自宅でDVD見て寝たの2時だった。

◆39本◆ しあわせになる為の27のドレス ・天神ソラリア・ 8月
        ・女性ばかりの映画館の中におっさんが単独で乗り込むが・・・

◆38本◆ 純喫茶磯辺 ・日活シネリーブル・8月
        いや~、これはおもしろいっス(4.5)

◆37本◆ マリと子犬の物語 ・DVD ・8月
        
◆36本◆ ジェイン・オースティンの読書会 ・天神ソラリア ・8月
        
◆35本◆ 百万円と苦虫女 ・日活シネりーブル・7月 
        ・蒼井 優だから見たけど、正直 たいした事なかった。
         スカ作品 でも男優役よかったなあ。

◆34本◆ しゃべれども・しゃべれども ・春日市300円 ・ 7月   
        ・なかなかの佳作でした。

◆33本◆ エリザベス・ゴールデン・エイジ ・天神ソラリア・7月13日
        なかなかいい

◆32本◆ ミラクル7号 ・大野城マイカル ・7月5日
        ・日経レビュー5だったが、たいした事はなかった

◆31本◆ モーター・サイクル・ダイアリーズ ・ DVD ・7月5日
        ・正直大感動 旅に出たくなった。若者よ見るべし(5.0)

◆30本◆ 夕凪の街 桜の国 ・ DVD ・ 6月
        ・私にはいい作品でした。麻生久美子さんが光っていたなあ。

◆29本◆ ヘヤスプレー ・大野城マイカル・ 6月
        ・マイカル500円だったので足を運ぶ

◆28本◆ バイオハザード 2 ・DVD・6月
   
◆27本◆ 恋におちたシェイクスピア ・DVD ・6月
        眠りコケながら見る

◆26本◆ ローグアサシン ・ DVD ・6月
        
◆25本◆ JUNO ジュノ ・大野城マイカル・6月 
        ・まあまあ わざわざ映画館まで足を運ぶほどでもない(3.0)

◆24本◆ ゲゲゲの鬼太郎 ・大野城マイカル ・ 6月   
        ・500円で見に行くマイカル

◆23本◆ ジャンヌ・ダルク ・ DVD ・6月
        ・これは予想以上におもしろかった。(4.0)

◆22本◆ デジャブ ・ DVD ・6月
        ・これはおもしろい。2回見た。(5.0)

◆21本◆ ランボー・最後の戦場・大野城マイカル・5月
        (3.5)

◆20本◆ 春よこい・ 上峰サティ・5月25日
        お母ちゃんと待ちあわせて ・工藤夕貴さんと握手

◆19本◆ チャーリー・ウイルソン・ウオー ・大野城マイカル・5月24日
        (3.0)

◆18本◆ オリオン座からの招待状 ・ クリエイトシネマ ・ 5/18(日)
        ・三郡縦走後にスクリーン、後半ボロボロに涙が・・(4.5)

◆17本◆ 最高の人生の見つけかた ・ 大野城マイカル ・ 5/14(水)
        ・二人の名優、何も言うことはない(4.5)

◆16本◆ ミス・ポター ・ DVD ・ 4/26(土)
        ・とにかく俳優がよい とてもいい作品であった。
         オルゴールでの歌とダンス、これは名場面(5.0)

◆15本◆ 少林少女 ・ 大野城マイカル ・ 4/26(土)
        ・予想以上によい 柴咲コウは美人だったんだなあ(3.5)

◆14本◆ 地上5センチの恋心 ・ シネリーブル博多 ・ 4/23(水)
        ・フランス映画     映画っていいなって思う(5.0)

◆13本◆ プロバンスの贈り物 ・ DVD ・ 4/23(水)
        ・ラッセル・クロウ まあまあ(3.0)

◆12本◆ イブラヒムおじさんとコーランの花たち ・ DVD ・ 3/20(祝) 
        ・前半がとてもよかったが・・・(3.8)

◆11本◆ ミスティック・リバー ・ DVD ・ 3/18(月)
        ・いい作品ではあるけれど、ちょっと重すぎるかと(3.5)

◆10本◆ オール・アバウト・マイ・マザー ・ DVD ・ 3/14(金)
        ・俺には何が言いたい作品なのかがわからず・・(3.0)

◆ 9本◆ ジョンQ ・ DVD ・ 3/12(水)
        ・まあまあかと(3.0)

◆ 8本◆ クイーン ・ 大野城マイカル ・ 3/10(月)
        ・ワンコイン 500円だったので・・(3.0)

◆ 7本◆ 陰日向に咲く ・ 大野城マイカル ・ 2/18(月)
        ・期待以上(3.5)

◆ 6本◆ ラスト・コーション ・ シネリーブル博多 ・ 2/11(祝)
        ・見ごたえあり、ラストがなあ・・ネタバレになるなあ(4.0)

◆ 5本◆ アメリカン・ギャングスター ・ 大野城マイカル ・ 2/7(日)
        ・名優 2人 とても見ごたえあり(5.0)

◆ 4本◆ 阿弥陀堂だより ・ DVD ・ 1/30(水)
        ・とても穏やかになれるいい作品(4.5)

◆ 3本◆ 母べえ ・ 大野城マイカル ・ 1/27(日)
        ・吉永小百合さんの母親役に納得出来ず・・(3.0)

◆ 2本◆ I am samアイアムサム ・ DVD ・ 1/23(水)
        ・ショーン・ペーンの演技は見事、一級品の作品(4.2

◆ 1本◆ ツオティ ・ DVD ・ 1/19(日)  
        ・悲しい内容の作品であるが見るべき作品である。(4.0)

[PR]

by katuyamak | 2008-12-31 23:58