ぐるりのこと。

先週、やっとDVDをレンタルして鑑賞しました。
とてもいい作品でした。
今年見た作品では、2回目の評価 5でした。
c0077338_826151.jpg

2月22日のブログでも書きましたが、なぜにこの作品で、木村多江さんが、日本アカデミー賞で最優秀主演女優賞を取ったのか?
是非知りたかったんです。

作品を見て、納得ですね。
木村多江さんもそうだけど、作品全体がとてもよく出来てますね。
脇役も充実して、好きな役者がたくさん出てくる。
兄夫婦がいい味だしてたなあ。

リリー・フランキーさんも声が小さくて、大人しそうで、静かで素人っぽい演技だったけど、それがむしろ等身大のどこにでもいる元遊び人の旦那って感じがしてよかったなあ。

彼は高校卒業まで小倉~鞍手~別府におったんやね。
言葉のアクセントで、ああ福岡のもんやねってすぐわかる。

東京生活が長いはずなのに、その言葉のアクセントを今でも持っていてくれてるのが、嬉しいなあ。
だから「東京タワー ~オカンとボクと時々オトン~」なんて名作ができるんだろうなあ。

ちょっとネタバレになるかもしれんけど、とても静かな作品で、よく聞き取れないボソボソした会話の内容で、ずっと進行していくんだけど、後半突然、音楽が静かに流れてくるんだ。
ああ、この映画って音楽があったんだ!。
あった方がやっぱりいいんだなあ~、ってここであらためて気がつく。

そうしたら妻の気持と同じように心がとても満たされて幸福な気持にどんどんなってくる。

見終わった後に、とても満たされてハッピーな気持になれる。
映画っていいなあ。
もう一度、静かに一人で見たい作品。
ああ、是非、スクリーンで観たかった。
[PR]

by katuyamak | 2009-03-20 08:35 | DVD | Comments(2)

Commented by CJN at 2009-03-25 08:09 x
こんにちは 肉まんさん
ぐるりのことは見たいですね。リリーフランキーは私が学生の時に2年間住んでいた家の向かいの中川さんの孫さんです。私がいた頃はまだ生まれていなかったようです。その後私は転居しましたが、私の友人がそこの下宿屋さんに住んでいたので小さい頃を知っていると言ってっていました。例の「東京タワー」に少しだけ書かれています。歯科大の学生さんが下宿していたと。一時ここに(昔は到津新町といっていたました)住んでいたのです。
Commented by 肉まん at 2009-03-28 07:15 x
CJNさん、おはようございます。
明日はよろしくお願いします。