nodokaさんを坊がつるへ連れて行こう  byくじゅう

ひょんな事からまだお会いした事がない、いーさんからくじゅうへのお誘いを受ける。

くじゅうかあ~。
そうだなあ~・・・・  くじゅうかあ~・・・・ 自分自身、最近は、すっかり忘れていた場所だった。

私はくじゅうへの思い入れは深い。
九州の山歩きをする人にとって、くじゅうは皆、きっと特別な思い入れがあるはずである。

私も28歳から32歳くらいまで、長者原と牧の戸から春と秋に高速を使わずに
(たしか高速もまだ日田までしか延びてなかった時代だったと思う)
よく登ったものだった。
そして帰りは、日田の「想夫恋」でやきそばを食べるのが何よりの楽しみだったなあ。

久し振りに自分がくじゅうにどれくらい行ったか?、山登り日記を振り返ってみたら
2003年    7回
2004年    3回(2月に右足を骨折してた年)
2005年    8回
2006年    2回
2007年    1回
2008年    0 

と年々、回数が減って、去年はついに 0回であった。
今年もいーさんにお誘いを受けなかったら、忘れかけていたくじゅうだったかもしれない。

そんな思いを抱いて、朝6時半、大曲から三俣山に向けて出発。
いいなあ、懐かしい。
参加しようか?どうしようか?思案したが、思い切って参加させてもらってよかった。
c0077338_23285187.jpg

さらに今日は、金曜の寒波の影響で山に雪が残ったままだ。
おまけに風がなく好天である。
c0077338_2329112.jpg

3月は、だいたい春霞(はるがすみ)で景色がぼんやりして、すっきりせず山登りしてもスッキリしない風景が多いのだが、今日はとにかく素晴らしい天気に恵まれる。
c0077338_23314322.jpg

c0077338_23321069.jpg

登る前に、今日はどうして?このルートを登るのですか?といーさんに聞くと、なんでもGENさんの企画で、nodokaさんが坊がつるを歩くのが夢だそうで、是非、坊がつるへ、連れて行ってあげたいからだそうである。

そうか。今日は、nodokaさんの願いがかなうんだな。
俺も、そんな嬉しい記念日に、一緒に登れてよかったなあ。
それも残雪が残る最高の景色の日に・・・・・
c0077338_23373025.jpg

c0077338_23462127.jpg

c0077338_23464431.jpg

三俣山の西峰に登る途中の風景は、それはそれは素晴らしかった。
3月にこんな素晴らしい風景が見られるとは思ってもみなかった。
c0077338_23471838.jpg

西峰~本峰と登って、すがもり越に戻ると、GENさんが知り合いに会われたのか?嬉しそうに話している。
肉まんさ~んと呼ばれて行ったら、プリンパパさんとママさんだった。
昨年、12月の忘年会以来でお会いできて嬉しかった。
やはり山の知り合いとは、山で会えるのが、何より嬉しいものだ。
c0077338_062018.jpg

パパさん、ママさんとお別れしていよいよ坊がつるへ。
すがもり越から法華院の懐かしい道もずいぶん久し振りの気がした。
c0077338_234751100.jpg

途中、砂防ダムが新しくできていて、私は初めて見た。
平成17年完成とあったから、4年以上このルートを通ってないという事は間違いない。
c0077338_021012.jpg

GENさんの案内で、法華院の無料休憩所?にて早めの昼食。
この無料休憩所も俺が知らない間に新しくできた施設のようだ。
ありがたい事だ。
冷たいおにぎりを食べていたら、熊本のsanyuさんがお湯入りのカップ麺を持ってきて食べられた。
それが、実にうまそう。
受付でお湯入り 250円らしい。
我慢できずに俺も食べる~
500円でも買ったぞ(笑)
c0077338_23481077.jpg

昼食後、みんなで記念撮影。
今日は、久し振りのくじゅうだったけど、とてもいい思い出になったよ。
c0077338_0293270.jpg

坊がつるでは、マンサクにも出会えた。
今年は、背振、多良、くじゅうと 3回続けて、マンサクに出会えてとてもラッキー
c0077338_2355121.jpg

c0077338_23513795.jpg

下山して、男池付近では有名らしい?タヌキ君とも出会える。
この後、秘密の花園や、七里田温泉にも連れていってもらって、いろんな事がてんこ盛りの一日だった。
お誘いしてもらって、いーさんありがとうございました。
また楽しい企画を練られた幹事のGENさん、お疲れさまでした。

久し振りの懐かしいくじゅうは、やはりいつ来てもいいねえ。
2週続きのグループ登山で、少々疲れて、単独がいいなあと思う部分もあったけど、単独だとこんなてんこ盛りの山歩きなんてとてもできない。
今日は、山の友がとてもありがたかった、くじゅうの山歩きだったなあ。
くじゅうはやはりいつ来てもいいもんだねえ。
c0077338_23485547.jpg

 
[PR]

by katuyamak | 2009-03-15 23:23 | 山歩き | Comments(7)

Commented by H at 2009-03-19 12:40 x
肉まんさん こんにちは。 ほんと良い天気で雪景色も最高でしたね。
肉まんさんとは久しぶりの同行だったのですね。 いつもブログを覗かせていただいてますのでなんだかいつも会っているような気がしていました。 (笑)
それと 最初の駐車場で最初そっけない挨拶をした事をお許しください。僕は目がわるくて誰だかわからなかったのです。誰かが来られるとは聞いていましたがまさか肉まんさんとは思いもせずずびっくりしました。

九重はほんとに良いですね。 近場の山では味わえないあの雄大さが好きです。春、夏、秋、冬と四季を通じてどの季節も良いですね。
僕は年に4回は行こうと思っています。 又、ご一緒しましょう。ありがとうございました。


Commented by GEN at 2009-03-19 23:26 x
先日はお疲れ様でした。
久し振りのくじゅうを最高の天気と雪景色が演出してくれました。
これでまた肉まんさんがくじゅう方面に足を運んでくれたら嬉しいです(笑)
苦手な?お花散策まで付き合わせてしまい、有難うございました。
また、ご一緒しましょう。
Commented by nodokayy at 2009-03-19 23:48
肉まんさん、こんばんは。

先日はありがとうございました。
素晴らしいお天気の中での、楽しい山歩きになりましたね。

憧れの坊がつるに立てた喜びはもちろんですが、
それ以上に、皆様のお気持ちが嬉しくて、
あの感動を思い出すたびに、胸が熱くなります。

それに、
気がつけば、いつも肉まんさんが後ろについていてくださったので、
安心して歩くことができました。
ほんとうにありがとうございました。

初心者の私が言うのも変ですが、
やっぱり、くじゅうはいいですね。
肉まんさん、これからも一緒にくじゅうを歩きましょうよ!
くじゅうのいいところを、もっともっと教えてくださいね!
Commented by 肉まん at 2009-03-20 07:46 x
Haruさん、おはようございます。
日曜はお疲れさまでした。
そうですね。
くじゅうの雄大な風景は、福岡の山ばかり登っていると特に感じますね。
これからは、年に4回以上は行かないといけません(笑)
またご一緒しましょう。
よかったら登られる際は、お誘いください。
Commented by 肉まん at 2009-03-20 07:53 x
GENさん、おはようございます。
日曜日は幹事お疲れさまでした。
これだけ内容てんこ盛りで、みんなが喜んでもらえる内容は、そうそうないぞという位素晴らしい内容でしたね。
またご一緒しましょう。
私もマイナーでネクラな登山道ばかりじゃなく、メジャーで雄大な風景を楽しまないとなあ(笑)
Commented by 肉まん at 2009-03-20 08:04 x
nodokaさん、おはようございます。
日曜日はお疲れさまでした。
くじゅうを楽しめたようで何よりでしたね。
私は久し振りの団体行動だったせいか、山でみんなとすんなり溶け込めずに、最後尾が気楽で、ついつい最後を歩いてたんですよねえ(笑)
時々はグループ登山に参加しないといかんなあと思った次第です。

また是非、ご一緒しましょう。
姉妹で喜んでいただけるルートを考えときます(笑)

Commented by かず at 2009-03-21 22:28 x
お母ちゃんのところへ出かけたとき「次は山でお会いしましょう(笑)」と言っていたのがこんな形で実現するとはビックリでした(笑)
ネットの世界は本当に狭いとつくづく思いました。
楽しかったです。ありがとうございました。
またご一緒できるといいですね。