雨の井原山

週末の天気予報は土曜が晴れ、日曜は午後からしっかり雨予報。

土曜は一日、庭の剪定作業。
日頃の週末はいつも遊んでいるので、いっきに一日でやってしまおう。
剪定ばさみを酷使しすぎて夕方には、すでに握力がない花粉症対策防止マスク姿の指名手配の変なおっさん。
c0077338_19394048.jpg


さて、日曜日 5時30分起床
一時間ほど読書して明るくなるのを待つ。
7時過ぎ、空が明るくなったところで自宅出発。
今日は昼から雨予報なので往復2時間程度ですませたい。

7時半~8時頃
金山登山口付近の鳥飼豆腐店で水を100円で20リットル補給。
鳥飼豆腐店はいつもそうだが、ド演歌がいつもスピーカーから流れてくる。
今日は青江美奈のなんとかブルースだった(笑)
この店だけは、これからもド演歌路線を突き進んでもらいたい。
そうじゃないと鳥飼豆腐店に来た気がしないのだ。
俺、自宅と会社でこの山の水をたくさん飲む。

今日は椎原から矢筈峠~椎原峠を考えていたが、雨が降りそうなので進路変更。
久し振りに三瀬峠から金山を目指すかと思ってたが、佐賀県側の古場岳側から井原山に進路変更。
ここだと往復2時間かからない。
9時10分頃出発
c0077338_650415.jpg

c0077338_6505340.jpg

傘を持参して井原山を目指していると、案の定20分ほどでポツポツ雨が降り出す。
下の鉄塔の画像から3枚は携帯からの画像。
デジカメはザックに入れたので。
c0077338_6522826.jpg

下のいつもは心癒されるクマザサ。
今日はこの左右のクマザサ。これが命取りとなるとは(笑)
雨が強くなるに従い、傘をさしてても、ズボンから下が洒落にならんくらいにずぶ濡れとなる。
というか山歩きにそもそも傘をさして登ろうという横着な気持がいかんかったなあ。
c0077338_6525929.jpg

10時頃、井原山山頂は風が強く、傘が吹き飛ばされそう。
誰もいなかった。
クマザサが出てくるとこら辺から頂上登って下山するまでの間はずっとずぶ濡れ状態。
傘が何の役にも立たない。
c0077338_6582573.jpg

こけないように注意しながら無事に下山し、風と雨が強いので車の中で着替える。

今日はさすがに着替えのパンツまでは持ってきていない。
素のままズボンをはく。
この経験は確か2003年11月にばばっちと行った稲星山いらいかなあ。

自宅に帰り距離をみると往復75km越えてた。
犬鳴ダムの往復のほうが70km以下で距離が短い。
やはり井原山方面は遠いのう・・・・
[PR]

by katuyamak | 2009-02-22 19:39 | 山歩き | Comments(2)

Commented by きのこ at 2009-02-26 12:28 x
博多の肉まんさん こんにちは~*

雷山~井原山の課題が残っているのですが、季節は花の時期か?紅葉が良いのでしょうか?!
凧さんは冬の雷山をアップされていますが、雪も良いのでしょうか?
肉まんさんが遠いと思われるこの辺りは、きのこにはもっともっと遠いですね~@@”
課題はなかなか実行出来ない気がします。

選定のお仕事・雨の歩き・・・お疲れ様でした~*
Commented by 肉まん at 2009-03-02 06:53 x
きのこさん、おはようございます。
そうですねえ~。
是非、雷山~井原山の縦走は来ていただきたいですね。
3月末には高速が1000円になりそうなので4月以降いかがでしょうか?
メールでまたやりとりしましょう。