日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞にちょっとコメント・・

金曜日に放映された第32回 日本アカデミー賞のテレビ放映は見られましたか?
私は「ALWAYS 三丁目の夕日」が独占した2006年の第29回から毎年かかさず見るようになりました。

今年も見てて楽しかったなあ。
一年見てきた映画の作品を見ながら役者さんの普段の素顔も一緒に見れて楽しい時間でした。

まあ、邦画も洋画も区別なく見てるけど邦画の話題作すべての作品までは見れていません。

まあ、今年は「おくりびと」が10冠達成は十分納得でしょうねえ。
それだけの内容だったと思います。

さてその授賞式でオオッ!とちょっとびっくりしたシーンを書いておきたいと思います。
なんといっても最優秀主演女優賞の時でしたね。
最優秀主演女優賞とその候補は5作品で 4名
私の予想は・・・

◎ 吉永小百合さん「母べえ」
   吉永小百合さん「まぼろしの邪馬台国」
〇 広末涼子さん「おくりびと」
△ 仲間由紀恵さん「私は貝になりたい」
穴 木村多江さん「ぐるりのこと。」


私は「母べえ」「まぼしろしの邪馬台国」「おくりびと」「私は貝になりたい」
と4作品はすべて見てました。
どの作品も最優秀主演女優賞をとるにはどの作品も線が弱いというか、首をかしげる。

まあ、競馬で言うところの人気馬が弱い本命不在の混戦というところでしょうか・・・・

まあ、日本の顔といえば吉永小百合さんですが、この2作品でねえという弱い評価。
ただ2作品が候補だからやはり無難に受賞かとも・・・

じゃあ、「おくりびと」の広末さんかと言えば、私には到底納得できず。
ただ「おくりびと」の追い風はとても強い。ここは追い風に乗って広末さんかとも思ってました。
仲間さんには失礼だけどこの人だけは×ないと思ってました。

その中で私は、実は「ぐるりのこと。」だけは見てない。
だから木村多江さんの事はよくわかっていない。
ただまあこのメンバーだけで言わせてもらうと、あくまで穴評価程度ではないかと・・・・

そうしたら最優秀主演女優賞は木村多江さんだったでしょう。。。
いや~、びっくりしたなあ。

でもそれからしばらく考えてたんだけど、やはりこの受賞で正解なんだろうなあと思いましたね。
みんな、やはり考えてた事は一緒なんだってね。

だから「ぐるりのこと。」の木村多江さんは穴評価でもなんでもない。
やはり本命だったって事ですよ。
審査員の人はちゃんと見ていたという事です。
そういえば、タクさんが「ぐるりのこと。」で木村多江さんの事をコメントしてありましたねえ。

そんなんでとてもとても「ぐるりのこと。」が気になって、見たくなって、近くのレンタル店に行ったけど置いてない。
「クライマーズ・ハイ」もすべてレンタル中。

まあ、2月~3月までには
「ぐるりのこと。」「クライマーズ・ハイ」の2作品は見ておきたいですね。

まあ、そんな事を感じた今年の日本アカデミー賞でした。
[PR]

by katuyamak | 2009-02-22 17:34 | Comments(11)

Commented by CJN at 2009-02-24 14:39 x
木村多江は最近なかなか良くなってきましたね。でも主演女優賞とは思いませんでした。「おくりびと」はアカデミー賞の外国語映画賞をもらいましたね。すごいですね。作品も良かったけど・・(Hi)
Commented by CJN at 2009-02-24 14:41 x
続きです。アカデミー賞は取りませんでしたが、アンジェリーナ・ジョリーの「チェンジリング」を見たいとおもいます。「クライマーズ・ハイ」はテレビドラマが良かったので映画は見ておりません。「容疑者Xの献身」も良かったですね。
Commented by タク at 2009-02-24 23:54 x
木村多江さん、最優秀主演女優賞でしたね~
ブログに
「私が日本アカデミー賞の審査委員長なら、彼女に最優秀主演女優賞をあげたい」
って書いたけど、まさか本当に受賞するとは……
受賞しないだろうと思って「私が審査員長なら……」と書いた訳で、書いた本人もビックリです。
日本アカデミー賞も、年々変わってきているのかなぁ~と思いました。
もちろん良い方向に……
Commented by 肉まん at 2009-02-25 07:09 x
CJNさん、おはようございます。
今年も日本アカデミー賞、アカデミー賞と楽しませてもらいましたね。
「チェンジリング」「クライマーズハイ」は私も是非見たいなあと思ってます。
Commented by 肉まん at 2009-02-25 07:13 x
タクさん、おはようございます。
今年も日米のアカデミー賞、おもしろかったですね。
最優秀主演女優賞はタクさんの予想というか、希望がかなってよかったです。
日本アカデミー賞は今、審査員が4200名とか?テレビで言ってました。
いい方向に質が変わってきてとてもいい事だと思います。
Commented by CJN at 2009-02-25 11:36 x
こんにちは 肉まんさん
24日(火)はT-ジョイ久留米で、「七つの贈り物」を見ました。思いがけない衝撃的なラストです。はじめは設定がよくわからなくて眠気を催しましたが、。途中から少しずつ見えてきます。ミステリアスなお話でもあります。でも何か引っかかるものがあります。キリスト教に詳しければ・・・。「セブン」など7つの贖罪をテーマにしたものは多いのですが。今夜はチェンジリグを見たいと思っています。

Commented by 肉まん at 2009-02-26 07:11 x
CJNさん、おはようございます。
そうですか・・・
「七つの贈り物」はどうしようかとは思ってました。
「幸せのちから」が自分にとってあまりいい作品と思わなかったので、同じ監督さんだしなあと思ってました。
評価もいまいちのようですしねえ。
「チェンジリング」は見たい作品ですね。
Commented by CJN at 2009-02-26 10:10 x
こんにちは 
「チェンジリング」をWMC筑紫野で見てきました。観客は8人でしたが、良い作品でした。是非見てください。わずか42日で撮ったそうです。初っ端に昔のモノクロのユニバーサルのマークが出てきます。監督のこだわりだそうです。監督はユニバーサルで世に出て、ワーナーでの作品で有名になったのですね。ダーティ・ハリー・・・。
Commented by kaz at 2009-02-28 09:53 x
おはようございます。
私見なのですが、「アカデミー賞」という名称を外してもらいたいと思います。
ベネチア・カンヌ・ベルリン・etc・・アカデミーという名が付いた映画祭が東京以外にあるのでしょうか。
米国の51番目の週だと思えば割り切れるのでしょうが。

あの電波目覚まし時計、私はMrマックスで買ってました。
確か同じ値段でした。
Commented by 肉まん at 2009-03-02 06:48 x
CJNさん、おはようございます。
チェンジリングは昨日見るつもりだったのですが、見れませんでした。
次週、チャンスあれば見たい作品ですね。
Commented by 肉まん at 2009-03-02 06:51 x
kazさん、おはようございます。
最近の傾向ですが、アカデミー最優秀作品賞よりアカデミー外国語賞の方が、内容が数段いいです。
その中での「おくりびと」の受賞はたいしたもんですね。
電波時計、活躍してくれて助かってます。