佐賀県 鷹取山(403.5m)

月曜から土曜まで目いっぱいに働いて、やっと迎えた連休。
寒波到来で雪山に登りたいところですが、歯痛で体が本調子でないのと、軽自動車に変えてチェーンをまだ持ってないので、雪が積もりそうな峠道にはまだ入れそうにありません。

図書館で借りた「佐賀県の山」で調べて手頃な低山に登る事にしました。
この前、鬼ノ鼻山の帰りに七曲峠~坂本峠を通るときに、チェックしていた「鷹取山」に登ってみる事にします。
まわりこんで、鳥栖経由中原町で行くと積雪もそうでもなさそうです。
c0077338_23141368.jpg

この前、たまたまバイクで見つけた登山口から早速登ってみることにします。
本にはこの登山口からだと約25分とあります。
地形図で確認するとだいたい標高240m付近。
c0077338_231123.jpg

うっすら積もった雪の登山道を歩いて、登りでだいたい26分でした。
c0077338_23111761.jpg

山頂には思った以上に雪が積もっていました。まだまだ積もりそうです。
400m程度の低山でこの雪ですから、800~1000m級の山の積雪は相当ではないかと思いました。
下りはアイゼンをしてないので、慎重に下る。
c0077338_23142562.jpg

往復、約 1時間程度のピストンで終了。

午後からマイカルにて「チェ 28歳の革命」を鑑賞。

自宅でゆっくりくつろいで21時からはドラマ「そうか、君はもういないのか」を見ました。
城山三郎さんのこの作品は読んでみたいと思っていたので、ドラマ化されて早速すぐに見れてよかったです。
[PR]

by katuyamak | 2009-01-12 23:11 | 山歩き | Comments(0)