奈良県 冷水山(1262m)

3月20日(祝日)
山歩き最終日。
朝方4時頃 強烈な寒さで目が覚めて、車の暖房を付けて夜が明けるのを待つ。
冷水登山口
予想してはいたけど、凄いところです。
半端な場所ではありません。
電話、ヤマップは通じないので、事前に設定して、準備する必要あり。
画像の1番最初にあるけど、林道龍神本宮線がわかるかどうかがカギです。
この林道が、冷水山登山口に続いています。
前日、付近に車中泊して、泊まった僕でも、登山口を見つけるまで5時から7時まで、
2時間かかりました。
凄い山の中なので、ナビも、この場所に来るとおかしくなり、誤作動して正確な場所がわかりません。
トヨタの純正でこうだから、相当、覚悟して行く必要あり。
林道は、崩落と落石だらけ。
Image description Image description

新車は止めといた方がいいかと。
画像、2番目にあるように3月31日まで通行止めの標識有り。
これを無視して、突き進んだけど、落石で車にキズが付いても文句言えない。
交通手段は大変だけど、
山歩きは、まったく何の問題もなく、素晴らしく、いい山歩きだった。
Image description Image description Image description


恐らく、今日、この林道に入ったのは、僕だけじゃないかなあ。
それ位、誰にも会わなかったし、人の気配も、動物の気配もしなかった。
Image description Image description Image description



ただ、鳥だけは、気持ちよくさえずってました。
山は最高だったけど、もうここの、道路は通りたくないなあ。



帰りは、高野龍神スカイラインで護摩壇山経由橋本駅まで
実は、護摩壇山で5座目を狙ったけど、駐車場から山頂までが雪の為に断念。
Image description




次は楽しんで歩こう。

3日間、天候と山に感謝、感謝の3日間でした。
土、日と予定してても、1座も登れないときもあるのに、
4座は、出来すぎですね。
3日間、登山口までのルート、登山口と山の事しか考えていなかった。
こんな時間が過ごせて幸せですね。
3日間の走行距離  630km
入れたガソリン    41ℓ
振り返って、よく運転した。
登山口がわかりにくく、アプローチが大変な山ばかり4座を登れた事で、関西100名山も
なんとか登れそうな気がしてきました。
関西100名山  現在 80座

*来週から、4月中旬まで、本決算と監査で仕事漬けとなりそう。
 日曜日だけでも登れたらいいけど・・・
 4座登れたから、今回は、ほんとに良かったです。



[PR]

# by katuyamak | 2017-03-24 06:32

和歌山県 烏帽子山(910m)へ

3月19日(日)
山登り 2日目
今日は、結果的に関西100名山を2座登った。
前日からの車中泊での寒さから体が、硬直状態。
朝方、徐々に気温も上がり、なんとか歩けそう。
朝の4時、5時頃は体がこわばって、筋肉が固くなってました。
関西100名山 烏帽子山
この山は、事前準備でとても苦労した山だ。
予習での登山口までを調べた時間は、僕の中では、けっこうな時間をかけた。
この山のレポが見当たらない。
最近、この山への、登られたレポが非常に少ないのだ。
どうも南側からの大門坂からの登山口は、登山道崩壊、倒木等で登れない様子。
そして、どなたも烏帽子山(那智山)のなんちゃって山頂を登られたようになっており、
ここが一番、良くわからなかった部分。
でも2010年版での関西100名山の本では、しっかり烏帽子山(910m)と記載してあるので、
ここは是非共、烏帽子山のピークには、こだわりたいところ。

いろいろ調べていて、ナビさんのレポで、雲取温泉からの林道終点からだと山歩き出来そうと知り、、ピストン。
事前の情報で知り得たのは、この方だけだった。
登山口まで、わかればあとは、歩くのみ。
Image description Image description Image description

Image description Image description Image description


往復で、6時間を想定していたが、歩いてみたら3時間半で登れた。
3時間半で登れた事で欲が出た。

午後から2座目を狙う。
子ノ泊山へ
この山は、登山口さえ、わかれば2時間で登れる模様。

食事は、運転しながら、次の子ノ泊山 登山口を目指し、ナビと、にらめっこしながら食べる。
忙しい(笑)






[PR]

# by katuyamak | 2017-03-22 06:42

車中泊して五大尊山(825m)へ

3月18日、19日、20日の3日間で車中泊3連泊し、
関西100名山を4座を登る
4座ともに登山口までの交通が不便で、アプローチが長く、
前日から車中泊しないと登れない山ばかり登れた事は大きな収穫。
3日間 山の事だけに集中し、登山口を探し、山三昧の日々
好天に恵まれ、感謝、感謝です。

18日(金)
会社で仕事を13時で切り上げ、午後から半休をもらう。
今日の夕方から、和歌山市のトヨタレンタリースで3日間
プロボックスをレンタカーで使用。
このプロボックス 後部座席が倒して、なお180cmの余裕があり、車中泊が出来るのだ。
夕方から借りて、今日は十津川温泉の川沿いの建設現場のトラックのある無人の建物の脇で
車中泊。
真っ暗で怖いよ~(笑)
十津川温泉で風呂に入るつもりが21時を過ぎており入れず。

3月19日(土)
あまりの寒さで朝方、眼が覚める。
3月は、まだまだ車中泊は寒いです。
3日間とも、あまりの寒さに4時台に目が覚めた。
Image description Image description Image description






7時から山登り開始
五大尊山 825m程度の低山かと思いきや、どこから登っていいのか?
が、最初よくわからなかった。
この山。
標高は低いが、簡単に登れる山ではない。
どなたかのレポで玉置辻に車を置いてのピストンが可能な事を知り、
僕も実行してみる事にする。
こんな事は、3連休だから出来る事。
普通は簡単にはアタック出来ない山でしょう。
大森山までは、案外すんなり。
その後が長かった。
Image descriptionImage description Image description
累積標高1050m 11.5km  5時間5分
よく歩いた。
Image description
先の方で声は聞こえたが、誰にも会わなかった。
夕方、新宮市のそば屋さんで、スマホの電池を充電させてもらいつつ、
鍋焼きうどんとおにぎり。
今日の宿は、明日の烏帽子岳に備えて、雲取温泉付近の川沿いの無人の駐車スペース
川沿いは大失敗。
朝方、強烈に寒かった。
また4時起き。
車の暖房を使わないと体が寒さで硬直しそう(笑)

[PR]

# by katuyamak | 2017-03-22 06:37